ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

成年後見支援に専門部署設置へ 伊勢原市

2016年10月31日 01時31分05秒 | 障害者の自立

 伊勢原市は24日、成年後見・権利擁護推進センターを11月1日に設置すると発表した。身寄りのない高齢者や障害者らが福祉サービスの契約や財産管理などを行う場合に支援する。

 設置は2012年の老人福祉法改正に伴い、県内市では10番目。成年後見制度の相談支援や弁護士・税理士による専門相談、市民向けの講習会の実施、市民後見人の育成などを行っていく。

 運営は市社会福祉協議会に委託し、同市伊勢原2丁目の市シティプラザにある社協内にセンターを設ける。センター長は非常勤の弁護士が務める。

 問い合わせは、同社協電話0463(94)9600。

2016年10月28日    カナロコ by 神奈川新聞

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テニス4強、三木選手がトー... | トップ | 在宅介護受ける人の投票環境... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL