ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

支援学校生の働く意欲応援

2017年05月16日 20時56分21秒 | 障害者の自立

◇登録企業募る

 県立特別支援学校の職業教育に協力してもらおうと、県教委は職場見学や就業体験などを受け入れる「しがしごと応援団」の登録企業を募集している。

 事業は2月に始まり、職場見学や就業体験のほか▽県立特別支援学校の作業実習に赴き、生徒の作業や教員の授業に対してアドバイス▽商品加工や接客など5種目の「しがしごと検定」の見学・助言▽生徒雇用や障害者雇用の拡大――の5分野で、一つでも協力すれば登録できる。

 登録後は、応援団のロゴをホームページや名刺などに使えるほか、県のホームページに企業名や応援内容が掲載される。現在、県内16企業が登録している。

 担当者は「生徒たちの『働きたい』という意欲の実現に向け、ぜひ協力してほしい」と呼びかけている。

 問い合わせは県教委特別支援教育課(077・528・4643)へ。

2017年05月16日    読売新聞
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車いすでも楽しめる旅を(下) | トップ | 生放送中に拳銃自殺…衝撃の事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL