ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

Apple、障害を抱えたユーザーのために作られたアクセサシビリティ機能を特集した広告動画シリーズ「Designed for」を公開

2017年05月20日 00時34分32秒 | 障害者の自立

昨日、Appleは障害を持つ方々のために導入しているアクセシビリティ機能に焦点を当てた広告動画を、YouTube公式チャンネルに公開したことをお伝えしたが、今度は同動画の日本語版が公開されている。

iOSのアクセシビリティ機能は「設定」アプリから利用できるものだが、その機能の数は凄まじく多く、どんな障害を持っている方でもなるべく利用できるよう配慮が施されている。

さすがに同機能がすべての障害者にとって有用だとまでは思っていないが、動画を見る限りApple製品は一部の障害を持つユーザーにとっても役立っていることがお分かりいただけると思う。Appleはすべての人に商品を使ってもらえるように、製品開発を行っているようだ。

昨日公開された動画はすべて英語だったため理解できなかった人もいると思うので、内容を把握したい人は今回の日本語版を見てみることをお勧めする。公開された動画は全7本、以下にすべて掲載しておくので気になる動画をチェックしてみて欲しい。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (12.9インチ / 9.7インチ)
 ・iPad (9.7インチ)
 ・iPad mini 4
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil / ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入

https://www.youtube.com/user/Apple/videos ここのホームページ上で、動画が視聴出来ます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 製薬メーカーが新薬創出等加... | トップ | ママおいで 市民活動の輪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL