ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

「一人じゃない」 脳腫瘍患者会が伝える思い

2017年03月30日 02時22分02秒 | 障害者の自立

がんをあきらめない 難敵に挑む医師・患者・家族

 脳腫瘍は150種類以上のタイプがある一方で比較的患者数が少ないがんであり、身近に同じような病気の患者がいなかったり、思うように情報が得られなかったりということが少なくありません。そんな悩みを持つ脳腫瘍の患者と家族の闘病の支えになっているのが「NPO法人脳腫瘍ネットワーク(JBTA)」(横浜市)です。同ネットワーク副理事長の田川尚登(ひさと)さん(59)。

 

2017年3月29日    毎日新聞

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大規模施設の耐震不足24棟 ... | トップ | 30人の前で「バカ」と罵られ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

障害者の自立」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL