ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

障害者外出に「ヘルプカード」 大田原市作製、手助け求めやすく

2017年07月15日 02時30分56秒 | 障害者の自立

 【大田原】障害のある人などが外出した際に配慮や手助けを求めやすくなるようにと、市は「ヘルプカード」を作製した。緊急連絡先や健康状態などをカードに記しておき、いざという時に示すことで情報伝達がスムーズに行える。8月1日から市役所や各公民館などで配布する。2千枚作製した。

 カードは折り畳み式で「私のこと」「お願いしたいこと」「医療に関すること」などを記すことができる。配布は身体、知的、精神障害者や難病患者のほか、病気やけがで支援が必要な人も対象とする。

 

8月1日から配布するヘルプカード

7月14日    下野新聞

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 設楽さん(筑波技術大大学院1... | トップ | 障害者スポーツ競技団体や大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL