ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

山口)障害者のスポーツ大会「キラリンピック」開幕

2017年05月16日 11時26分58秒 | 障害者の自立

競技に励む参加者たち=山口市]

 山口市の維新百年記念公園陸上競技場などで14日、障害者たちが参加するスポーツ大会「キラリンピック」が始まった。晴天の中、参加者たちは声援に包まれながら精いっぱい競技に励んだ。

 21、28日も含めた3日間、県内複数の会場で予定され、陸上競技や水泳、アーチェリーなど6競技7種目に約800人が参加する。14日は200メートル走などの選手たちに、観客席から「頑張れ!」「もう少し!」と歓声が飛んだ。

 大会は10月下旬に愛媛県で開かれる全国障害者スポーツ大会の派遣選考会も兼ねる。県障害者支援課の担当者は「2020年の東京パラリンピックで活躍するアスリートが出てきてくれれば」と期待していた。

写真・図版

競技に励む参加者たち=山口市

 2017年5月15日   朝日新聞
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 障害者アート、常設展示の場... | トップ | BackMapは、視覚障害者を室内... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL