ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

茨城・大洗のビーチにスロープ付き津波避難所

2017年07月01日 01時53分31秒 | 障害者の自立

 茨城県大洗町の海水浴場「大洗サンビーチ」に、津波発生時の一時避難所が整備された。

 同ビーチは障害者や高齢者らが楽しめるよう水陸両用の車いすを貸し出しており、避難所の外周にスロープを設けた。

 町の約1割が浸水した東日本大震災を教訓に、町が国の交付金を活用して建設した。海岸から約180メートル内陸にあり、鉄筋コンクリート2階建て。約180人を収容できる2階部分は海抜9メートルで、県が想定している最大規模の津波と同じ高さにした。

 町によると、120メートルのスロープは傾斜5度で整備され、介助者が押す必要はあるものの、車いすのままでも海岸から10分程度で2階に行けるという。

海水浴場に整備されたビーチセンター。車いすでもスロープで上がることができる(茨城県大洗町で) 

海水浴場に整備されたビーチセンター。車いすでもスロープで上がることができる

2017年06月29日 15時29分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 介護必要でも安心して投票を ... | トップ | 「みんなあつまれ」資金集ま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

障害者の自立」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL