ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

女の気持ち  幽霊 福島県・匿名希望

2017年07月15日 01時56分27秒 | 障害者の自立

 足が痛んで病院にかかると、先生は「よくこんなになるまで」と画像を見て驚き、「障害認定するから、座れる仕事に転職したら」と言った。

 重い物も持てない、立ち仕事もできない、と履歴書に記した私の求職活動は難航した。それでも、障害者枠で経理事務のパートの職を得た。実力のない私は「一度教えましたね?」の言葉に恐れおののき、それでも何とか一通りのルーティンを覚え、「いけるかな」と思った。

 時給がない昼休みも働き、残業手当もなし。

2017/07/14   毎日新聞

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 障害は結婚のハードルになる... | トップ | 車いすでも海辺まで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL