ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

県視覚障害者協会へ 伊予銀が点字カレンダー寄贈

2016年11月26日 01時06分56秒 | 障害者の自立

 伊予銀行(松山市)が2017年版の点字カレンダーを製作し、24日に県視覚障害者協会(楠本光男会長)へ550部寄贈した。カレンダーは日付や曜日、六曜などを点字で記している。表紙には、西予市の「野村学園」の利用者が制作した版画と詩を採用し、指で感じられるよう立体的に印刷されている。

 松山市本町6丁目の県視聴覚福祉センターで贈呈式があり、カレンダーを手にした県視覚障害者協会の田坂隆恒理事(62)は「すごく読みやすい」と笑顔でページをめくっていた=写真。点字カレンダーは県内の盲学校や協会員らに配布する。

伊予銀行が製作、寄贈した2017年版点字カレンダー

2016年11月25日  (愛媛新聞)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「おいしい菓子」で就労支援 | トップ | 社会保険に正しく加入しなけ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL