ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

小池都知事、東京パラリンピックを重視する姿勢をあらためて強調

2016年10月25日 01時46分02秒 | 障害者の自立

2020年の東京パラリンピックを重視する姿勢を、あらためて強調した。
盲導犬を連れてイベントに登場した東京都の小池 百合子知事は、「成熟・高齢化している東京にとって、パラリンピックの成功が重要」と述べ、率先して障害者スポーツの普及に取り組む考えを強調した。
小池都知事は「道路の段差解消、歩道から電柱を撤去する無電柱化。わたしは、これに、かなりこだわっていきたい。クールビズで、ネクタイ引っこ抜いたあとは、電柱を引っこ抜くと言っているので」と述べた。
また、小池知事は、無電柱化や、都内の駅のホームドアの設置を加速させる考えを示した。

10/23    fnn-news.com

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 82歳 見事な完泳 | トップ | 投てき魂、病に負けず いわ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

障害者の自立」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL