ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

毎日ユニバーサル委員会 第2回座談会 障害があっても、競技場で見たい

2017年07月16日 03時44分39秒 | 障害者の自立

◆アクセシビリティー 観客席の整備は建築主の気分次第 障害者の「権利」ではなく「恩恵」に過ぎない

河合純一氏 日本パラリンピアンズ協会会長/川内美彦氏 東洋大学教授/桜井俊氏 元総務事務次官/河本宏子氏 ANA総合研究所副社長/鈴木大地氏 スポーツ庁長官

 毎日新聞が進めるバリアーゼロ社会実現キャンペーン「ともに2020」などへの提言をしてもらう「毎日ユニバーサル委員会」の第2回座談会が6日、東京都千代田区のパレスサイドビルで開かれた。今回のテーマは「障害者の競技場アクセシビリティー(利用しやすさ)」。東洋大ライフデザイン学部教授の川内美彦委員が基調講演した後、委員が意見交換した。

毎日新聞   2017年7月15日

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 業務上過失致死容疑で障害者... | トップ | 障害者事故、出欠確認生かされず »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL