ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

熱く、熱く、熱く戦う 選手ら壮行会で健闘誓う

2016年10月18日 00時59分34秒 | 障害者の自立

 「第16回全国障害者スポーツ大会」に出場する大阪市選手団の壮行会が15日、大阪市東住吉区の長居障がい者スポーツセンターで開かれ、選手らが大会での健闘を誓った。

 壮行会では副団長を務める市福祉局障がい者施策部の中島進部長が「岩手の地で活躍し、東京パラリンピックでも頑張ろうという人が一人でも多く現れることを期待している」と激励。旗手を務める陸上(走り高跳びなど)の三松弓海さんが中島部長から市旗を受け取り高々と掲げた。

 選手団を代表して水泳(50メートル自由形など)の久保大樹主将は「今年の大阪市のテーマは『熱いで大阪市』。最後の最後まで諦めない気持ちを持ち、熱く、熱く、熱く戦うことを誓う」と 力強く決意表明した。

中島部長(左)から市旗を受け取り掲げる三松さん

2016年10月16日   大阪日日新聞

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心の内、温もりを書に ダウ... | トップ | 県民体育大会 第1日=馬場... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL