ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

ケア、建築の専門家が連携 湖西市に高齢者自立支援センター開設

2010年08月01日 00時48分54秒 | 障害者の自立
 高齢者や身体障害者の在宅での生活を支援する高齢者自立支援センター「ねこのて」が、湖西市鷲津のマックスバリュ湖西店の敷地内にオープンした。ケアと建築の専門家がチームを組んで事業を展開するユニークな自立支援システム。31日に第1回高齢者等自立支援セミナーを開催、一般参加を呼び掛けている。 (堀内孝義)

 事業を担当するのは、「ねこのて」(ケアの専門家)と同市新居町の疋田雄・一級建築設計事務所、ミツヤ建設(建築の専門家)。事業エリアは湖西市内が対象。高齢者や身障者の住環境の向上を目的に住み慣れた自宅や地域での生活を維持するため▽自宅での生活の援助(住宅のバリアフリー改修など)▽自宅での家事援助(食事配達、買い物の代行など)▽自宅での日常生活の介護(訪問介護など)-の3つを柱に事業展開。地域包括支援センターとも連携する。

 具体的には、生活援助では看護師や理学療法士、介護福祉士と住宅改修設計の建築士が高齢者や身障者の自宅を訪問。現状を調査、聞き取りし、バリアフリー改修の助言・提案を行う。工事完了後は再度訪問して効果を確認する。

 31日の初の自立支援セミナーは午後2時から「ねこのて」で開催。対象は高齢者、身障者と家族ら。講師は「ねこのて」の看護師、理学療法士、介護福祉士と住宅リフォーム専門家の疋田雄・一級建築士。理学療法士による健康体操指導やリハビリ機器を使用した機能訓練体験、パソコンを使った体の状態に応じた自宅のリフォーム診断、住宅リフォームに関する各種助成金のアドバイス、健康・介護・住宅の個別相談を行う。参加無料。問い合わせは「ねこのて」=電053(522)7773=へ。

中日新聞
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文字サイズ変更小中大.この記... | トップ | 障害者集う支援施設 毎週土... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

障害者の自立」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL