ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

避難者と談笑する医師

2016年10月25日 02時19分09秒 | 障害者の自立

鳥取県中部で最大震度6弱を観測した地震で、倉吉市の避難所では23日、医療救護班による診察が始まった。鳥取県中部医師会で会長を務める松田隆さん(中央)は、笑顔で避難者の声に耳を傾けていた。

 

時事通信   10月23日

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福祉の仕事は魅力的 西九州... | トップ | 根底に「愛着の崩壊」 ケア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

障害者の自立」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL