ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

エスカレーター  「片側空け」見直し 理学療法士呼びかけ

2017年06月15日 01時23分26秒 | 障害者の自立

障害者「ベルト大切な支え」 2020年歩く人ゼロに

 歩く人のためにエスカレーターの片側を空ける習慣を見直してもらおうと、東京都理学療法士協会が18日、都内の鉄道駅でPR活動をする。「片側空け」は、事故防止や混雑緩和などの観点から鉄道会社や業界団体が自粛を呼び掛けているが、同会が強調するのは「体が不自由で、歩く側の手すりベルトにつかまりたい」という患者や障害者の存在。2020年東京五輪・パラリンピックまでに「歩く人ゼロ」を目指すという。

女性は自身の安全のため、最近はエスカレーターの右側に乗るようになった

毎日新聞   2017年6月13日

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 皇太子さま デンマーク訪問前... | トップ | 女性から男性へ性別適合手術... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL