ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

障害者スポーツを回収衣類で支援 ふくのわプロジェクト始動 東京・サンケイビル

2016年11月02日 14時51分39秒 | 障害者の自立

 家庭などで不要になった衣類を回収し、収益金で障害者スポーツを支援する「ふくのわプロジェクト」(産経新聞社主催)が31日、東京都千代田区の東京サンケイビル地下1階で始まった。4日まで(3日を除く)。

 プロジェクトは都の「持続可能な資源利用」のモデル事業に採用。目標は「ふ(2)く(9)の(0)わ(8)」に合わせた2908キロ。回収衣類はリユース(再利用)業者に買い取ってもらい、収益金を日本財団パラリンピックサポートセンターに寄付する。衣類は海外の古着市場で売られる。初日の総量は152キロだった。

 古着の回収イベント「ふくのわプロジェクト」が始まった。寄せられた古着の収益金は日本財団パラリンピックサポートセンターに寄せられる=31日、東京都千代田区(荻窪佳撮影)

古着の回収イベント「ふくのわプロジェクト」が始まった。寄せられた古着の収益金は日本財団パラリンピックサポートセンターに寄せられる

2016.10.31    産経ニュース

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米障害者支援団体が旭川荘視... | トップ | 「夕方支援を」6割超 障害... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

障害者の自立」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL