ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

テニス4強、三木選手がトーク 出雲で12月 /島根

2016年10月31日 01時22分15秒 | 障害者の自立

 リオパラリンピック車いすテニス男子ダブルスで4強入りした出雲市出身の三木拓也選手(27)を招いたトークイベントが12月10日午前10時、市役所くにびき大ホールで開かれる。

  市の主催で、障害者差別解消法への理解を促す啓発事業。三木選手が「夢を実現するために--車いすテニスを通じて感じたこと」と題して、経験や思い、同法への期待をインタビュー形式で語る。

 参加無料。定員200人(定員を超えた場合は抽選)。申し込みが必要。問い合わせは市市民活動支援課(0853・21・6528)へ。 

 
出身地でトークイベントをする三木選手=島根県出雲市役所で
 
毎日新聞   2016年10月29日 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栄冠へ高ぶる闘志 きょう1... | トップ | 成年後見支援に専門部署設置... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

障害者の自立」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL