ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

UDで防災のまち 陸前高田、コンサルと協定

2016年10月11日 01時25分31秒 | 障害者の自立

 東日本大震災で甚大な被害を受けた陸前高田市は、ユニバーサルデザイン(UD)の復興まちづくりを推進するため、民間事業者と連携協定を結んだ。
 企業や商業施設などに対しUDのコンサルティングを行うミライロ(大阪市)と締結した。高齢者や障害者らの支援や防災、観光、人材育成、情報発信といった面で、市は助言を受ける。
 津波で中心部が壊滅した同市は「ノーマライゼーションという言葉のいらないまちづくり」を掲げ、国籍、性別、障害の有無などに関係なく誰もが暮らしやすい環境を目指す。
 復興に当たり、整備する公共施設だけでなく、チェックリストや認定制度を作って再建する店舗などにもUDを広め、設備や意識の両面で推進したい考え。
 協定を締結した4日にあった講演で、戸羽太市長は「震災で本市はマイナスからのスタートだ。(被災地以外で)ゼロからまちをつくる場所は現在の日本にはなく、戦略的に福祉や防災分野などの誘致にもつなげたい。市民の意識が向かないとプロジェクトはうまくいかない」と強調した。

2016年10月09日    47NEWS

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 骨折の道端、松葉づえでショ... | トップ | 接客プロのサービス学ぶ 今... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

障害者の自立」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL