ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

運動に汗、障害者交流 県内施設、紫波町で親交深める

2016年11月07日 10時30分21秒 | 障害者の自立

 県知的障害者福祉協会(鷹觜武寿会長)など主催の第20回スポーツ交流会は5日、紫波町桜町の町総合体育館で開かれ、約290人がフライングディスクなどの3競技を通じて親交を深めた。

 障害者支援施設などの県内25施設から利用者らが参加。フライングディスクのほか卓球、輪投げで団体戦や個人戦を実施し、選手たちは真剣な表情で試合に臨んだ。

 競技の合間には音楽イベントも開催し、参加者は音楽に合わせて楽しく体を動かした。

【写真=ゴールに狙いを定めてディスクを放つ出場選手】

(2016/11/06)   岩手日報

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 被災障害者の現状説明 ろう... | トップ | 目指せ共生社会 障害者に温... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL