貧乏は完治する病。

貧乏は自分が作ったモノ病は完治出来ます。環境さえ整えばお金ば勝手に着いてきます。

凡人が億万長者になる唯一の方法

2016-10-08 23:13:57 | ブログ
凡人が億万長者になる唯一の方法

世の中の億万長者と言われる人たちには
「絶対的な法則」があることをご存知ですか?
金融、不動産、健康産業、ITビジネス…
様々な分野に億万長者は存在しますが
どの億万長者にも共通することがあります。
それは、
「絶対に逃してはいけないタイミング」
をつかんだということです。
人生には、
「絶対に逃してはいけないタイミング」
というものがあります。
そのタイミングをつかむことさえできれば
誰でも一発逆転が可能なタイミングです。
もちろん、人生でそう何度もあることではありません。
それこそ、20年とか30年に一度しかありません。
つまり、一生に一度でもそうしたタイミングに
巡り会うことができたらとてもラッキーだということです。
過去の日本の例だと、例えば、1960年代の高度経済成長期。
当時、東京の銀座のど真ん中に不動産を
購入した人はハンカチ一枚分の広さの土地だけで
全員が億万長者になったそうです。
ハンカチ一枚分(約30センチ四方)の土地を持っているだけで
何の努力をすることもなく、自動的に億万長者になったのです。
ところが、今の日本で同じことをやったとしても、
当時のように億万長者になるのは不可能です。
例えば、2000年代のITバブル時代。
当時はIT関連事業をやるだけで投資家から
大量にお金が集まる時代で、億万長者が続出しました。
「六本木ヒルズ族」という言葉がメディアを
連日にぎわせたのもこの頃のことです。
でも、今の時点で同じようにIT関連事業をやったとしても、
それだけで億万長者になるなんてありえません。
この2つの事例から言えること。
それは、時代が変化する「タイミング」さえつかめば
どんな「凡人」であっても自動的に時代の後押しで
億万長者になることができるということです。
そして、どんな天才が、どれほど努力をしても、
「タイミング」だけは超えられないということです。
土地バブルやITバブルの時代に
タイムスリップでもしない限り不可能ですから。
つまり、あなたもタイミングさえつかんでしまえば
並外れた天才にすら圧勝することができるのです。
凡人でも巨万の富を築くことができます。
その歴史的なタイミングが私たちの目前に迫っています。
それがこちらです。


http://izumidragon.com/lp/7099/572013




このタイミングに乗った人たちが
つい最近、たった3ヶ月で16億円稼いだそうです。
16万円でも、160万円でも、1600万円でも
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピコ太郎まとめてみた | トップ | ピコ太郎 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL