貧乏は完治する病。

貧乏は自分が作ったモノ病は完治出来ます。

日本の電車で目撃された光景に、外国人「こんなことが出来るのは日本だけ」

2017-09-22 00:20:00 | ブログ


日本の電車で目撃された光景に、外国人「こんなことが出来るのは日本だけ」

※写真はイメージ
たびたび海外で話題になる、日本の安全性の高さ。
財布を落としてしまっても、中身を盗られることなく戻ってきたり、子どもたちだけで通学したりと、海外ではありえない光景やエピソードにとまどう外国人は少なくありません。
そんな中、日本の電車の中で撮影された1枚の写真に大きな注目が集まっています。
こんなことができるのは日本だけ?
日本でなければ、眠っている間に誰かが盗んでしまうだろう。
そうコメントをつけて海外の掲示板redditに投稿された写真が、コチラ。
Only in Japan would someone leave these out while they sleep. from pics
眠っている男性の前には、大きなスーツケースが。さらに、そこにはスマホと財布が置きっぱなしになっているではありませんか。
この光景に衝撃を受けたのは撮影者だけではなく、多くの外国人からも数々のコメントが寄せられています。
12年間日本に住んでいたことがあるよ。友人とスターバックスを利用した時、友人は貴重品をいれたカバンを外のテーブルに置いたまま、店内に入っていったんだ。自分はそのまま外で待っていたんだけど、友人は「一体誰が盗むというのか」といっていたよ。
東京を旅行した時に、100ドル以上入った電子マネーカードを紛失してしまったんだけど、まったく使われずに戻ってきた。日本人の正直さには、本当に驚かされるよ。
さすがに財布とスマホを置いたまま眠るというのは不用心な気がしてしまいます。寄せられているコメントを見ても、男性の行いを称賛しているわけではありません。
しかし、気を緩めることができるのは、元々日本がほかの国に比べて安全というベースがあるからなのでしょう。
また、寄せられたコメントの中には「日本人は、そもそも盗んでしまおうという思いがない」といったものも。
そうした日本人の誠実さを、日本人は誇りに思うべきなのかもしれませんね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「読書はなんの役に立つのか... | トップ | 【日本人は情弱】仮想通貨が... »

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事