貧乏は完治する病。

貧乏は自分が作ったモノ病は完治出来ます。環境さえ整えばお金ば勝手に着いてきます。

③ 『週末超早起き』で、なんでもできる!』

2017-07-31 00:54:50 | ブログ

③ 『週末超早起き』で、なんでもできる!』
❶朝早く起きると気持ちがいい…爽快感がある。
❷「やるべきことをやれなかつた……」という後味の悪さを感じることがなくなった。
❸家族とのコミニュケーションの時間を確保できた

無理のないこのサイクルで体の調子がよくなった気もするし、余裕ができたぶん、仕事に追い掛けられているのではなく、仕事や勉強を自分自身がコントーロールして、上手くペース配分できるようになったと感じます。さらに土日の朝をやるべきことをやるばかりでなく、「やるべきこと」に優先順位をつけ、自分なりの計画をじっくり考える時間にあてると、パニックに陥ることも、ぐっと減りました。
会社で、「明日までに、この仕事やってくれ!」
などという緊急事態が起きても、仕事全体の見通しができるのと、対応しやすくなったのです。さて、
正さんの「週末超早起き」のタイムスケジュールは
、次のようなもの。
2時起床2時〜3時自宅の机でじっくり取り組みたい課題を片付けける。
7時自宅近くのファミレスに移動。そこで引き続き勉強や仕事。
11時スポーツクラブへ。二時間ほど走ったり泳いだり。
13時帰宅以降家族とゆっくり過ごす。
7時にファミレス移動するのは家族が起きだしてくる前に「脱出」する!という意味もあるとか。2時に起きてから午後一時までは、自分だけの時間。だから家族にはじゃまされたくはないのです。帰宅してからは家族で買い物に行ったり、子供と遊んだり、めいっぱい団欒をすると決めているので、寝ているスキにこっそり出て行くことに、うしろめたさは有りません。起きだしてきた子供の相手をぞんざいにしながら、仕事や勉強も途切れ途切れにやるよりはよっぽどいいというの正さんの実感。

#超早起き #やるべきこと #仕事や
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Real UFO Caught on Tape 2017 | トップ | 素晴らしい発明! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL