貧乏は完治する病。

貧乏は自分が作ったモノ病は完治出来ます。環境さえ整えばお金ば勝手に着いてきます。

マリファナが入ったグミを食べた10代の子供ら幻覚症状 

2017-07-11 20:03:05 | ブログ

マリファナが入ったグミを食べた10代の子供ら幻覚症状 「知らない人に貰ったものを食べた」
11人の子供達が薬物成分が含まれている「熊グミ」を食べたあと病気になってしまった。

9日、米国インディアナ州でマリファナ成分が含まれている熊の形をした「熊グミ」を食べてしまい、 子供達が幻覚症状と心拍数の変化、更に視野がぼやけるという症状を訴えたという。

中略

当初は熊のグミに入っているのは未知の薬物と思われていたが、成分はTHC(テトラヒドロカンナビノール)だと判明。
警察当局はこのグミが合法な州で作られ、非合法なインディアナ州に持ち込まれた可能性を念頭に置いて捜査を進めている。

このマリファナ入り熊グミは実際に発売されており、コロラド州では子供が誤食する危険性があるとして発売禁止法案が提出された。
実際に誤食する事件も起きているほどだ。

※全文はソースで
http://gogotsu.com/archives/31165

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バッテリー無しで動く携帯電... | トップ | 恐怖のドライブレコーダー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL