佐藤康行の宇宙と命のシステム

佐藤康行の理論を私が学びます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大阪より戻ってきました。凝縮した3日間でした。

2016年12月13日 | 日記
みなさんこんにちは、藤波です。
いつもブログを読んでいただき
誠にありがとうございます。

ブログランキングにも参加しておりますので
是非「ぽちっと」よろしくお願いいたします。




12月9日(金)は関西支部にて
真我教室応用編が開催されました。

そして10日(土)と11日(日)は
佐藤康行の「真我直感力開発セミナー」が
開催されました。



ご参加いただきましたみなさん
本当にありがとうございました。

久しぶりの大阪応用編ということで
実は今回はじめての試みで開催させていただきました。

先日はじめての方もご参加いただきました
満月コンシェルジュ1dayセミナーの
佐藤学長の映像を使い
みなさんに講話とワークをご体験いただきました。

わずか30分~40分くらいだったと思いますが、
みなさん集中力が半端ではなく、
大変な盛り上がりとなっておりました。

そして翌日からの直感力開発セミナーでは
関西地区のみなさんだけではなく
関東や東海地区のみなさんもご参加いただきました。

中には前日の応用編からのご参加で
3日間連続で佐藤学長のエネルギーを
ファシリテーションでご体験いただいた方もいらっしゃいました。

これは毎回みなさんからのアンケートや
講座の休憩時間などに言っていただくことなのですが、

「本当に佐藤学長が目の前にいるように感じます」
「これなら100年後もブレようがないですよね」
「これならもっとひろがると感じました」

このように言っていただいております。

今私たちは生の佐藤学長のセミナーに
参加することができます。

これはものすごいことだと思います。

ファシリテーションセミナーと生学長の講座の
大きな違いが一点あります。

それは質疑応答です。

ファシリテーションセミナーでは
実際にあった質疑応答の部分も
質問者の声や映像をカットしてテロップにして表示して

そのテロップに続いて佐藤学長の解説がはります。

不思議な事に、たくさんの質疑をほぼ全部みていただくと
自分の質問に関連したものがいくつもあるのです。

これには毎回おどろきます。


2016年も残り3週間となりましたが
年内に佐藤学長が登場するイベントはいくつもあります。


2017年1月7日はいきなり佐藤学長の「宇宙の真理コース」が
関西支部で開催されます。

是非その事をほんの少しだけ意識していただき
イベントにご参加いただけたらと思います。


最後まで読んでいただきまして
本当にありがとうございました。

今日はこのあたりで失礼させていただきます。

また次回更新をお楽しみに!

ランキングに参加中ですので
クリックして応援お願いします!

藤波
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相手の話を聞くということ | トップ | 絶対変わらないものに焦点を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL