まだ、終わってなかった……

脳出血発症で死んだはずが生きていた。右利きで右半身不随、言葉喋れず…でも、終わってなかった物語を発信していこうと思う。

はぁ…マッサージが終わったのに…

2017-04-04 21:00:00 | 日記
晩飯の時同様…タイマー終わるまでに朝食が食べ終わらない…フレンチトーストでこんなんじゃ、原因はどこに…ってなるわなぁ。

順番で行くとフルグラだったんだが、晩飯の具合と就寝前の感じから…フレンチトーストにして置いたものの、時期戻るのかな…退院してもう4週近いが、通院とデイの新規、セルフマッサージ以外は対策取って無いんだから、その限界?って事なのか…薬の効き目が落ちて来てる事も相まって、症状として不調が表れていないのに…この嚥下不良じゃなぁ。

まぁ、対策が無いんで…自分でやれる処までやって、駄目ならまた休養に入院か?ww

今も、背中のマッサージしてて気持ち良いな…なんて思ってる時点で、凝っている=疲れが溜まってる?抜けないのも影響してる…と言う事なんだろうな。

で、昼飯が食えず…取り敢えずケアマネジャーに電話して、病院は外来で来てくださいって…はぁ…介護タクシーに声掛けたら近くに居るらしく、15分程で来れると言う事らしいので、軽い準備をして到着を待った。

前回もそうだったが、食事が喉を通らない以外は殆ど症状が無いのが…困るっちゃ困るんだが、新しい脳外科の先生が診て呉れたが…入院してリハを受けて…か、PEGしかないですねと言う答えが返って来て…どうしたいんですか?主治医に見て貰った上で相談の方が…じゃ何か筋緊張を下げる薬を処方出来るかい?

筋弛緩作用の有る飲み薬を処方出来ます、と言うのでそれを飲み木曜日に来院予定なんで、その時にどうなって居るかによって…先の対処を決めようと言う事になり、帰宅する事になった。

その後主治医に会って状況を伝え、水分が取れているなら…そこから栄養が採れる物の用意をして置くので…筋緊張が下がれば改善する様であるならば、PEGの施術は時期尚早と判断しているのだろう。

筋緊張が上がれば支障が出るのは去年夏に判っているし、下がって居れば支障は出ていなかった…自分の症状を観察するうえで得られた簡単な事なんだが…予想通りに事は運んでいるという好ましくない展開に進みつつあると言う事である。

帰りに際して、ケアマネジャー、ケースワーカーに連絡はしたが、PEGですか?って…嚥下摂食障害でこの間再入院してたんだから、この展開を予想しないとはねぇ…だから言っておいたのにww

明日のデイサービスはお休みにしました。 昼食が食え無そうなのも有るし、運動が多いんでは筋緊張が上がってしまい逆効果と言う事で…帰路の介護タクシーの中でAmazonNow注文して、ウィダーinゼリーを6×2種頼んでおいたので…それで凌ぐかな…(;´д`)トホホ

弁当は来てるが…延びたうどんが食え無いのに…。

暫くの間の食事…
ミオナールが少しでも効いてくれれば良いな…。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おはようございます… | トップ | ふぅ…取り敢えず… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。