神からのメッセージ  光であるあなたへ

あなたの光を取り戻すために

指針(道標) 〜自身を見失わない為に〜

2016年10月19日 | 日記

あなたが自身を生きるために指針(道標)としているもの それらがあなたの自身の光と通じているのか 自身で感じる事 

あなたが指針を必要とするのは何故か 

自分自身で光を感じたい、光と繋がりたい その為の補助となるものを探している 指針はあくまでもそのための補助である 
あなたはあなたの光を求めている事 指針を光と勘違いしてはならない 
 
自身で感じる自信がないからであるならば 特に気をつけること その隙には魔が入る
その指針(道標)がどちらを向いているのか 何を意味しているのか 本質を感じるのです


<アカシックレコード と呼ばれるもの>
これは人間が作りだしたもの 人が生きた歴史が作り出したもの そこに固執するとエネルギーは内向し、固まり。闇への扉となる

<霊気>
人間の作り出したもの、欲とのつながり 純粋性がない 部分でしかない つながり先が人の生み出したエネルギー 人の中で増幅させて人間が音響効果のような働きとなりエネルギーが振動され増幅され届くもの 
自身の中で回しうるものもあり、中には上とつながるものもあるが、つながり先慎重に 
つながり先間違って増幅される 人間の器、人間の質が大きく影響
そもそも人間の欲から生み出されたものなので そのもの自体のレベルは低く人間に近く、闇•欲につながり先が多い 共振させる人間の質が重要だが、元々が欲から生まれているので純粋性のものではないから上とのエネルギーの循環は起こらない(循環は起きているが疲弊していく)
多くの者がそこに魅かれる パワー•力を得るから 自身が枠を超えるから 特殊な能力、神に近づいたと勘違いしている 
人とは違うという、人より上にいたい、人より強く、偉く、力を持ちたいという欲
確かに人間の意識としての拡大はするが、光を増すのではなく、中の拡大、人間の形の膨張のような拡大で、強くなった•パワーを得たとか人間の枠を超えたというのは錯覚 人間の部分が増幅されただけ 人間の身体により一層固執する結果となり闇が深まる
本質(霊気)…本当の光でないと気づくのは、人間であるうち(ある時)は気づけない 錯覚しているので   



 
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 内臓 〜胆のう〜 | トップ | 土地のエネルギー 〜性質②〜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。