肉まみれ ~いつも心にキン肉マン~

親しみやすい画風&勢い&ツッコミ処満載…という三拍子が揃う名作『キン肉マン』。
そんなバイブルを骨の髄まで楽しむぜー!

(屋根裏)部屋と焼酎と私(が描かれているイラスト)

2016年10月20日 | 【肉】 日常

生きてます。

久々に更新します。

気がついたら先月無事に誕生日を迎えてました。

ある程度の年齢に達された周りの方々もおっしゃいますが、『誕生日は親に感謝する日』とのこと。

その意味が、徐々に理解しかけてきた年代の私ですm(_ _)m

 

名作「キン肉マン」という素晴らしきコンテンツに出逢えたのも、私を産んで育ててくれた両親がいてくれたため。

こうやって捻くれ者が綴る当肉ブログに訪問してくださる皆様がいらっしゃるもの両親のおかげ。

そして遠方にいながらも、「キン肉マン」という一つの作品だけで繋がり、実際にお会いさせて頂いた肉マニア様も多くいらっしゃるもの両親のおかげ。

そう…このブログに関しても、全ては我が家の真弓と小百合から始まったと言っても過言ではございません。

しみじみそのことに実感が沸いてくる昨今ですが、それを面と向かって両親に言えるステージまでは登れていない中途半端な弱小超人であります・・・^^;

 

まずはそんな私の誕生日に対して、肉をモチーフにしてゴク妻や実妹など家族(時々業者)が作ってくれた恒例の肉的バースデーケーキのおさらいを…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「悪魔にだって、友情はあるんだぁ~~~~!!!」ケーキでした。

作成者:妹

詳細は「ゲェーーーー!!! サンシャインの正体!?」の記事で。

 

 

 

 

 

「パンソン風・英国紳士」ケーキでした。

※作成者:町のケーキ屋さん

詳細は「【33歳】英国紳士的・良い誕生日【9/23】」の記事で。

 

 

 

「キャノンボーラー・ハァハァ」ケーキでした。

※作成者:ゴク妻

詳細は「【パパ】 今年の肉的バースデーケーキ 【34才】」の記事で。

 

 

 

「フルーツいっぱい・悪魔将軍」ケーキでした。

※作成者:ゴク妻(ケーキ担当)&ゴクゴクシスターズ(フルーツ盛りつけ担当)

詳細は「【パパ】 今年の肉的バースデーケーキ 【35才】」の記事で。

 

 

 

 

「シャキーン・働くラーメンマン」ケーキでした。

※作成者:ゴク妻

詳細は「【パパ】 今年の肉的バースデーケーキ 【36才】」の記事で。

 

 

 

 

そして昨年もゴク妻から作ってもらってました。

UPするのを忘れてて、結果的に本邦初公開!!!

 

 

「シャキーン・働くウォーズマン」ケーキでした。

※作成者:ゴク妻

ちゃんと昨年ぐらいになると、ゴク妻もいよいよ手を抜いて作ってしまっているという(笑)

私の更新頻度・・・つまり人生における肉への優先順位が下降している時期で(今もどれだけ高いのか?と改めて聞かれるとグムーですが)、そのオーラがちゃんと伝わり、制作意欲にもリンクしているという事なのかな^^;

でも、贅沢を言うつもりはさらさらなく、少なくてもファイティングコンピューターがゴク妻の脳裏に居た時間があった・・・という事実は間違いありません。感謝ですm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、問題の今年。

どんな肉的ケーキを用意してくれたというのか!?

その結果は・・・まさかの・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無し。

(悔いはないwww)

 

 

 

 

 

 

その代わりに私がゴク妻から頂いた誕生日プレゼントとは・・・?

 

そう、まさかの「カラーボックス2つと本棚」。

“家の中に点在しているキン肉マングッズをまとめて欲しい”という想いからだそうです(笑)

ということで、結果的に今まで居住スペースという認識が無かった屋根裏部屋に、思い切って肉グッズを引っ越し。

そうして出来た空間の様子はこちら。

 

 

 

 

全体から見た風景は、こんな感じ。

一番奥に見える棚から解説しまーす(笑)

 

今まで下の階のクローゼットに閉まってあった約60体の浪漫堂フィギアを屋根裏部屋に移設。

まるで財宝の数々を封印していたかの様な(クローゼットの)ドアを取っ払い、浪漫堂フィギアがより取り出しやすい恰好となりました。

今後の肉ブログで、彼らの出番が増えてくれば…という想いもありましたが、どうなることやら。

ちなみに棚の最下部にある籠の中はデカ消し&キン消し。

 

 

 

こちらはCDコンポの上に、超造形魂。

基本的にはフルコンプ出来てましたが、2世登場キャラのフィギアは徹底的に排除。

コンポの脇には光でぼやけてますが、家宝としている嶋田先生からのサイン色紙。

改めてですが、数多く存在する公式イベント参加型肉マニアの様にサイン会で入手したものではなく、テレビのキン肉マン特番での取材のお礼として頂いたレアな逸品でございます。

(もちろん、サイン会も参加したいところですがw)

そして下の棚には、新潟肉マニアの雄・トトオさんから頂いたSDキン消しやキーホルダーなど、肉関連の小物系がパンパンに詰まってます。

 

 

 

こちらは、ゆで作品をメインとしたコミックスの本棚。

ちなみに、ゆで作品以外のコミックスですと、「魁!!男塾」「ウイングマン」「ミスター味っ子」ぐらいしか収納されてはおりません。

あとここに写っている書籍は肉関連の企画本がメインですかね。

殿のオールナイトニッポン単行本もなんとなく…^^;

そうそう!この画像で一番目立つ棚の上の物体。

そう、鳥取超人の雄・とちゃ丸さんから譲り受けた(本当にいいのかな^^;)、全36巻の完全復刻盤。

数年前に中井先生が書下ろしの表紙のものも存在しますが、そこはとちゃ丸画伯。

表紙が当時のままのヴァージョンの復刻盤です。私にとって最高にツボなコミックスの形です。

いや~、そんな貴重なブツが、手元にあることを噛み締められる幸せ…いつも心が洗われておりますよm(_ _)m

 

 

 

実は「キン肉マン」以上にプロレス関連の書籍の方が多い私であったりします^^;

左の棚は純度100%のプヲタ仕様。

右の棚は上段は「ZIGGY」関連。

中段はその他、私が興味ある分野の書籍の寄せ集めスペースと言ったところでしょうか。

下段は…結局、ここもプロレス雑誌じゃねーか(笑)

ちなみに2つの本棚に跨るCDは、私が所有するハードロックヘビーメタル達。 

 

 

 

 

 

 

んでこちらの画像…。

左の棚は相変わらずのプロレス関連。

上段はこのたび、三条市の名誉市民になられた故・ジャイアント馬場さんグッズ。

中下段は、結局プロレス雑誌^^;

右の棚は保管用のVHSですね。

 

 

 

 

 

 

結果的に、私の書斎を作るきっかけとなったゴク妻からのプレゼント。

この空間を活用して、当肉ブログの更新頻度に変化が出ればそれだけで有り難いですね。

とは言いつつ、全ては自分のモチベーション次第ですが^^;

 

 

 

ということで、こんな気味の悪い私の誕生日を祝ってくださった、最近Twitterで交流させて頂いている勇者様が出現せりっ!

 

 

 

強力チームのボスとしての私を表現してくださった恐ろしい画力強度を持たれた肉マニア様が!

その名もボストンエージさん、その人である!

凄まじい画力強度の持ち主だ…。私のパワーガンが故障してしまうほど。

にしてもこの私…男前すぎる。最近、長女ゴク子から「パパ、汚いから一緒に寝たくない」と言われた人間とはとても思えませんです、恐縮です^^;

そしてチームメイト4名も全員イケメンですし、その表情も一時の絶望の中から見出した希望による安堵感が表現されてるように見えます。

レオパルドンの大砲も含め、4人の背の高さがアンバランスなのも動きがあってシャレオツ。色の塗り方もキレイです。

そもそも構図も「ソルジャー牧師スカウトイベント」を彷彿とさせますし。

決して“冷静で的確な判断”は出来ない私ですけど(笑)

いや~、改めましてボストンエージさん、ありがとうございます!!!

この労力、いつかお返しさせて頂きますぜ♪

 

 

そしてこちらのイラストにもたぎりました!

 

 

 

まさかのとちゃ丸さんとのツープラトン!

設定こそ、私ととちゃ丸さんが英国紳士とピラくそ(当ブログではこの呼び名になってしまいます。ボストンさんが本当に好きな超人だったらゴメンナサイ!)に当てはめてますが、吹き出しにある通り、Twitterでのやりとりから生まれた文字加工による作品。

まさかあの実力者、一目置いていた肉マニア様からのこういったお返事に身震いが止まりませんでしたよ。

 

 

 

これら、魂を揺さぶられる作品達。

どうしても我が肉ブログのページ内で見れる状態にしたかったので、わがままを言い、今回の記事で掲載させて頂きました。

本当にありがとうございました!・・・ぐらいしか今は言えない無能ですが、こんなマニアックな肉ブログでの掲載しか出来ない弱小超人ですが・・・本当にありがとうございました!!!オロロ~ン(感涙)

 

 

 

 

当肉ブログを開設してから早8年。

改めて今回の様な人とのつながりに感謝しながら、両親から頂いた

 

これらをチビチビやりながら、秋の夜長を満喫していく所存です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 王位争奪編決勝“ラストシーン... | トップ | 全日本プロレス 2016年10月1... »
最近の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ねんど)
2016-10-20 10:09:20
こんにちは。

改めまして、お誕生日おめでとうございマッスル
〜!

年齢を重ねていくと、生きていることの不思議とか、
感謝の気持ちが強くなってくるんですよね。
あと、適当に生きてたことへの
ちょっとした後悔とか(^_^。

親への感謝の気持ちも強くなりますよね。
肉を愛する気持ちはジャンプ連載当初と
変わらなくても、やはり年齢は重ねて
いろんな心境の変化はあるんだな〜と思います。

奥様からのプレゼント、素敵ですよ〜。
マニアにとって収納は永遠のテーマですものね。
きちっと整頓されたコレクションを見つめる時の
高揚はたまらないですよね(^_^。

イラストもかっこいいです!
ゴクモンキさんととちゃさんのツープラトンなんて
夢のようですよ〜。
いつか現実に、この目で拝見したいほどです。

私はBlogを閉鎖することに決めたのですが、
これからも交流、よろしくお願いします(^-^)
Unknown (テリーまんま☆)
2016-10-20 16:28:25
お誕生日おめでとうございマッスル( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
屋根裏部屋が、くつろぎ空間みたいになりましたね。
自宅を改造したカフェっぽい♪
ボストンエージさんのイラスト素敵ですね
ゴクモンキさんを見つめるレオパルドンたちが、
ソルジャー(アタル兄さん)を見つめるブロッケンJr.たちと重なって
ニヤニヤしてしまうオイラですwww

このブログを開設してから8年も経つのですね~(しみじみ)
お忙しいと思いますがこれからも肉ブログ楽しみにしております\(^o^)/

(…今回初めてタブレットから投稿してみたけど、ちゃんとコメ書けてるかすら?)
改めまして誕生日おめでとうございます‼ (怪盗黒マント)
2016-10-20 19:20:14
どうも、遅れましたが誕生日おめでとうございます❗それとツイッターのフォロー誠にありがとうございます❗ゴクモンキさんに取って良い一年になる様に祈ります。それでは失礼します。
Unknown (とちゃ丸)
2016-10-20 21:29:15
誰もが(誰も)待って(いた)
肉ブログ~♪(←何度も使うネタで謝。。

ゴクモンキ様の誕生日ケーキを
振り返って懐かしく思うと同時に
こうして長く交流させて頂けている事に
改めて感謝いたしております。
そしてボストン先生のこの超画力!
そろそろプロフ画像交代の時かと(笑)

完全復刻盤の件ですが・・
巨大な物で場所を取らせてしまって
今更ではありますがゴク妻様に
この場を借りて謝っておきます(苦笑
ねんどさんへ (ゴクモンキ)
2016-10-20 23:36:51
ありがとうございます!
アラフォーとなり、季節の移ろいへの感受性など、人生の先輩方から教えられた、様々な変化を楽しめる余裕を持てる人間になりたいものです(*^_^*)

>マニアにとって収納は永遠のテーマですものね。

あわわ・・・その経験に裏打ちされた名言出ましたね♪
まだ本当の意味での収納へは至っておりませんが、いつか浪漫堂フィギアを今の様に押し込めるではないく、ちゃんと飾れる様なスペース作りをしたいものです。

まだお会いしたことはございませんが、今回紹介させていただいたボストンエージさん、画力、アイディア、肉ゴコロ…私の知人では数少ない様々な魅力ある作品を生み出されるお方です。チュウさんやとちゃ丸さんの様に…。その出会いにも感謝です。

ねんどさんのブログへの決断の件、承知いたしました。
しかしながら今でも幾つかのSNSでお世話になってますし、こちらこそ今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m
テリーまんま☆さんへ (ゴクモンキ)
2016-10-20 23:42:09
ありがとうございます!
狭い家ですが、それこそハゲ丸の様に、「ひと部屋、もうけたぜ~」とベロを出してニヤついていたいものですw
しかしながら空調設備は無いので、夏は事実上の滞在は厳しそうですw

ボストンエージさんのイラスト、構図で言えば、恐れ多くもアタルさんのポジションに置いていただきました。
強力チームメイト全員を名古屋城へ呼べそうな自信が沸いてきますw

はい、8年ほど経ちましたが、当初から当肉ブログを盛り上げて頂いてるテリーさんへの感謝…改めて噛み締めているところです!
そしてタブレット、ばっちり使いこなされてらっしゃいますね♪
怪盗黒マントさんへ (ゴクモンキ)
2016-10-20 23:43:32
ありがとうございます!
肉ブログの更新は不安定ですが(笑)、Twitterの方でも、よろしくお願いいたします(*^_^*)
とちゃ丸さんへ (ゴクモンキ)
2016-10-20 23:53:02
>誰もが(誰も)待って(いた)肉ブログ~♪(←何度も使うネタで謝。。

あ~っと!とちゃ丸マンの得意技、キン肉マンのフレーズをご自身の状況に当てはめて成立させる荒業~(*^-^*)
相変わらず、その切れ味は衰えを知りませんね♪

さすがに肉ブログを書いている姿を見る機会が減っていたゴク妻だけに、今年は肉的ケーキの事を忘れていた…という説も浮上w

ボストン先生に表現して頂いたとちゃさんとのツープラトン。
今、肉的に旬な“カレー”消費量でトップランキングという共通点を持つ鳥取と新潟の越境タッグですね(笑)

>完全復刻盤の件ですが・・

www
いえいえとんでもない!
我が肉的書斎のアクセント…いえ象徴的な存在感を示しているあの化粧箱。
おらぁ、もらってはならねえものをゆずってもらっただぁ~!
とちゃさんからのあのブツの価値をゴク妻にプレゼンしたら、「あんたはとちゃ丸さんへ、それだけの事をしているの?」とお説教されましたが、あの日から続く高揚感は何よりも代えがたいものなり。
ゴク妻もそこんところをしっかりと理解して頂いてますので♪
Unknown (masa)
2016-10-21 06:19:12
改めて、お誕生日おめでとうございます。
今年のケーキは、残念でしたが、ちゃんと、ゴク妻さんからのプレゼント素敵です。
いつか、ゴクモンキさんの秘密の屋根裏部屋で、肉トークがしたいです。
ブログ いつも、楽しみにしてます。(^O^)
Unknown (アムロ)
2016-10-21 16:12:51
ご生誕38周年、おめでとうございます!
ケーキなしとは残念でしたが、大きな事故などなくまた1年、ご家族ともども過ごしてきたことに感謝ですね。

やはり皆さまボストンエージさんのイラストに喰いついてますね。この方のイラスト、ツイッターでも拝見しております。
キャラが全員違うのに、4人の表情から「ソルジャー牧師スカウトイベント」パロディだとすぐわかってしまうこの画力!凄まじいですよね!
Unknown (ジョナ)
2016-10-21 16:28:10
ぐ、ぐむ〜
まさかのケーキ無しから
肉グッズの転封という衝撃の展開。
ニューマシンガンズのテリーの苦戦を
観戦するスグルみたいな顔に
なってしまいました。
(でも、サイン色紙を後光が
照らして陽焼けしないナイスな
配置にしたのは見事でしたw)

しかし、そのあとの肉仲間からの
熱い贈り物の数々に、感動しました!
おめでとうございます! (キン消し伝道師)
2016-10-21 20:00:48
今年はケーキは無しとのことですが、未だ嘗てスイーツなど誕生日を含め作ってもらったことのない私が通りますよヽ(;▽;)
改めておめでとうございます!
あ、それと (キン消し伝道師)
2016-10-21 20:03:44
去年の私の誕生日は
次の日に
『あれ?昨日誕生日だった?』
という結果でした〜

この幸せもの〜(*・ω・)ノ
Unknown (てぷこだん)
2016-10-24 21:48:07
アワワ・・・今年でついに肉的ケーキは途切れてしまいましたか^^;
奥様やお子様たちの強力タッグで作られる特製の誕生日ケーキに毎年驚愕しておりましたが、今年見れないのはちょっと残念だな〜。でも、これも家族のひとつの時代の流れでしょうからね。

屋根裏部屋、憧れますw(我が家や実家は戸建てではないので^^;)
クーラーも無いとなると、精神と時の部屋を勝手にイメージしてますw

ボストンさんのイラストはTwitterでも拝見しておりましたが、絵に迫力がありますよね!
おいらの画力とクロノスチェンジしたいくらいですよw(ボストンさんに失礼だ)
しかしながら素晴らしいプレゼント! 羨ましいぜい〜☆
masaさんへ (ゴクモンキ)
2016-10-24 23:16:03
お返事遅くなってすみません(T_T)

新潟で最も肉ゴコロのあるmasaさんにとっては、所有しているものばかりでしょうが、小さいながらもコチラの肉的書斎は一度ご覧頂きたいものです。
しかしながらグルマンくんが入手できていないので、書斎としてはまだまだですね^^;

>ブログ いつも、楽しみにしてます。(^O^)

ありがとうございます!マイペース更新で申し訳ありませんが、今後ともよろしくお願いいたします(*^_^*)
アムロさんへ (ゴクモンキ)
2016-10-24 23:22:15
お返事、おそくなって申し訳ございません(*´Д`)

そしてアムロさんがおっしゃるように、家族誰一人けがや大きい病気もなく過ごせた幸せを噛み締められる年代に突入してまいりました(笑)

ボストンエージ画伯の作品、アムロさんも既にご覧いただけてましたか!...って私もリツイートしちゃったりしてますし^^;

ボストンさんははじめ、多くの肉画伯の方々は牧師スカウトイベントをモチーフにされてますかね。それだけ記憶に残る(いろんな意味でw)名シーンなのでしょう。
ジョナさんへ (ゴクモンキ)
2016-10-24 23:26:53
お返事、遅くなってすみません(T_T)

>まさかのケーキ無しから肉グッズの転封という衝撃の展開。

ブロッケンの試合の様に、ハラハラさせてスミマセン^^;
そして色紙の配置まで着目される洞察力!
山梨肉マニアの雄…どこまで肉ゴコロを研ぎ澄ませれば気が済むんだ!(笑)
キン消し伝道師さんへ (ゴクモンキ)
2016-10-24 23:33:57
お返事、遅くなってすみません(T_T)

そして遠く山口からおめでとうメッセージ、ありがとうございます!

あわわ…キン消しさんに、過去にご家族から手作りスイーツプレゼントが無かったお話をさせてしまい、結果、私も何とも言えない気持ちになっちゃってすみません^^;(笑)

>去年の私の誕生日は次の日に『あれ?昨日誕生日だった?』という結果でした

…からの、サプライズプレゼントと見たっ!
この幸せ者が~…という裏話があったと信じてペンを置きます(*^_^*)
てぷこだんさんへ (ゴクモンキ)
2016-10-24 23:40:41
遂に肉的ケーキの連続防衛記録(?)も途絶えてしまいました^^;
より合理的な生活を求めてのゴク妻の方向転換に従うまでだぜ~(涙)

>屋根裏部屋、憧れますw(我が家や実家は戸建てではないので^^;)

気分はケンイチ氏宅の屋根裏に居候しているハットリ一族ですかね^^;
家の主のつもりですが、たしかにここ最近、ゴクゴク☆シスターズから「パパ、汚い」的な目で見られている気がして、立場は居候に変貌を遂げそうですwww
クーラーが欲しい際には、鼻を高速に動かしてアイスロックジャイロを発動しておきますねw

おっしゃるように、ボストン画伯の迫力…この画力強度はかなりものですね(*^_^*)
天上界から知性の神のパワーガンがボストン画伯をマークしているのでは?とよぎってしまいます^^;
画力クロノスチェンジ…その機能、便利すぎるwww
クロノスチェンジ! (ボストンエージ)
2016-10-26 00:54:45
憧れのゴクモンキ様のブログにお邪魔できる日が来ようとは・・
こんばんは、ボストンエージです。
先日書き込んでみたのですが上手く投稿できなかったようで、お礼が遅くなり申し訳ありませんm(_ _)m

最高峰の肉まみれブログに、イラストを掲載して頂くだけでも恐れ多いのに
ゴクモンキ様やコメント欄の肉マニアの皆様から、勿体無いお言葉を頂戴してしまい
恥ずかしさのあまり変な汗をかいております・・ありがとうございます。

某ラジオ番組のネット配信で拝見した、ゴクモンキ様のイケメンな素顔が
正に頼れる兄貴そのものでしたので
誕生日イラストは、肉界の兄貴にシビれる強力チームでいこうと決めました。
更にツープラトンネタ絵を受け入れて下さった、
御二人の器の大きさには感謝しかございません。
因みに、当時からロビンとピラくそどっちもファンです。すみません(笑)

奥様からのプレゼントで男の隠れ家となった屋根裏部屋、格好いいですね!
ここからまた新たな新企画が生まれるのを芋焼酎片手にゆっくり楽しみにしております^^
ボストンエージさんへ (ゴクモンキ)
2016-10-29 16:47:54
お返事、遅くなってすみません…m(_ _)m

まさか…あの実力者ボストン画伯とこうやって当肉ブログ内で会話ができるとは…。我が肉マニア人生、本当にどこで光栄な事例が起きうるのか?未だ分からないものです(''◇'')ゞ

>ゴクモンキ様やコメント欄の肉マニアの皆様から、
>勿体無いお言葉を頂戴してしまい恥ずかしさのあまり変な汗をかいております・・ありがとうございます。

我が肉ブログ、お陰様でコメントを下さる常連超人の方々は本当に「良いものは良い」という肉的選球眼に長けてらっしゃる方々ですので、その皆様(私を含めて)からのボストン画伯への感想は間違いないものだと確信を持てます。
そして改めてあれだけの力作ありがとうございました。我が青いマスクもマスクスタンドの飾られている状態でありながら照れて若干赤らめております(笑)

>某ラジオ番組のネット配信

あわわ…ボストン画伯の情報網たるや(*´Д`)
特に爪痕も残せぬトークスキルですみませんでした^^;
本来の気味の悪い話ばかりしている「下水道ラジオ」も、いつか何らかの形でボストン画伯にもお聞きいただけたら…。

とちゃさんとのツープラトン、がっちり決まってますが、まさかの受けの超人がボストン画伯とは…心苦しいものです^^;
しかしいつもとんちの効いた、それでいて画力も絶大な作品、いつも楽しませていただきありがとうございます!

ボストン画伯、お互い肉と芋焼酎を愛でながらのライフスタイルを共に楽しんで参りましょう(*^_^*)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。