Briiaan Myaaa's GO BUDDY GO!

PUNK,New Wave,80's,60's,GSなどの偏屈嗜好の音楽話。

Grey Cell Green

2016-07-31 21:47:15 | 音楽

by Ned's Atomic Dustbin


結局Ned'sはBiteしかほぼ聴いていない。
メジャーデビュー盤のGod Fodderじゃなくてさ。
まぁたぶん、あの当時の90's初頭UKのバンドたちに
漂うB級っぽさがさ。
まぁもう、誰も聴かないんだろうけれども。


・・・・「ミドリ」(笑)
まぁMABOさんはなんでも名前をつける(笑)
「ミドリ」って名前のヒトは
今日はよかったよね。連呼の嵐(笑)

それとさぁ、昭和が大好きな
MABOさん命名の「ダンダダン」ってさぁ、
「段田男」じゃねぇの????(笑)

MABOさんはそのつもりだったと
思うけれども(笑)伝わらんかったんだな

先生暑いでしょうが(笑)放っといてくれ??
上下ジャージで
というかあのみずいろジャージ、けっこう
続いとるなそういえば・・・モデルチェンジ
してやってくれよ・・そろそろ・・・


本日も労働しました
アタマんなかではずっと人間解体が
流れていた。強烈に疲れたぜ。

明日からもう8がつだぜ困ったもんだぜ


 ....左端のラットきゅんが::

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Metropolis

2016-07-30 22:55:40 | 音楽

by The Kraftwerk


引き続き人間解体。
この曲の出だし部分がさ、
なんだかとっても不気味なんだけれども
不気味なのはそこだけで、その後の展開は
「未来感な疾走感」てなんじゃそりゃ
というよりも、その不気味な出だしの部分、

ブライアン猫はずーーっと、


「水戸黄門の劇中に流れるBGMっぽい」

 

って思っていた。


もんのすっごくどーーでもよかったか
夏だから許してくれ。

 まましましましましましましましましーーーーー
......

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Spacelab

2016-07-29 23:10:32 | 音楽

by The Kraftwerk

 

・・・・・・はい。
人間解体ですThe Man Machineです。
まましましましましましましましましーーーーー
すいません(笑)


いかん。
なんとなく暑いのでクラフトワークを
聴いてみた。こんな時期に聴くことはほぼ無い
が、意外といいかも。
真夏のクラフトワーク。


前にも言ったけれども、とくにこの曲は、

スタートレックとかではなく、
宇宙家族ロビンソンとか
キャプテンウルトラの感触に近い。

擬似宇宙ステーション体験というか
非常にスペイシーでユーモラスである。


全6曲、どれも素晴らしく。遠くの、
ほぼわからないような箇所を、わざと
ネジを1本はずしてあるような、
感覚。

アナログだとB-1であるところの
The Modelなんか、もはや場末の昭和歌謡の
ようなメロディラインが
淡々と歌われる。これまた素晴らしい。
これまた100回くらい言った気がする、が、
Rideがカヴァーしている。

 

一時期、延々と、Sleeping Musicに、
アウトバーンとヨーロッパ特急の抜粋を
聴いていた。
まぁ本当にそれはそれは心地よく睡眠に
入れる。


やぁ。真夏の夜のクラフトワーク、
なかなかいけるかもしれん。

 ....ブライアン猫珠玉の手抜き作(笑)
意外と好きかも。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Asakusa Rock

2016-07-28 22:36:20 | 音楽

by The Lizard


引き続きリザード。
編集作業、終了。なんだかいい気分だな。

なにしろテープはヨレヨレだし
音は良くはない。悪い(笑)
このような作業、また時間があれば
やるべきなのかもしれんわ。
滅茶苦茶大量にあった、カセットテープも
処分してしまった
が。残った音源はまだ、ある。


Ned'sもいまだに、カセットテープ音源を
変換したものを聴いている。
べつにそこにこだわりはないんですが。

・・・・・
先生よぉぉーーーくわかったよ
わかりましたってば(笑)
前にもさ、まだサントラの発売の
ずっと前に歌ったよナガスタで。。
それでもうわかっていたよ。


 ...ワタクシのキャンペーンは
いつまで続くんかなー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Market Research

2016-07-27 22:36:10 | 音楽

by The Lizard


ようやく、
37ねん前のライヴ音源を
デジタル化する作業をしている。
・・・・
8曲やった、っていう事実も今やっと
具体的に判明した(笑)

そもそも、曲間というものが無いわ@@@@
ほぼつながっているため
一応分けて抽出するのがタイヘンだったわ。
かろうじてNew Kids in The Cityの前に
ちょっとした合間があった@@@@

まさに怒涛の8曲!!!!!!!!
やたらとカッコいい。
物凄くカッコいい。このうえなくカッコいい。
カッコいいを3連呼。


・・・・・
このあとのメインであるところの
ストラのライヴなんて
聴く気にもならんわ(笑)


あとは編集してiPodで聴く。
Sound iT!の出番だぜ・・・。

 

・・・・・・
そうだね。
先生がすごく好きだ、って言っても
残念ながら国内の女性アーティストを聴くことは
ないですが(笑)


音楽に限らず、
シンプルなものって
結局一番、しっくりくるんだもんね。

 

・・・・・・先生がアコウスティックで
綺麗な音楽を奨励しているというのに

ブライアン猫はいったいぜんたい
なにをしとるんだか


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Don't Touch The Switchboard

2016-07-26 22:49:47 | 音楽

by The Lizard


また、リザード。
そういえば、東山の自然動物館でさ、
「うっわこの子かーいい!!!」とかいいながら、
写真撮ったりしたものの、
名前とかあまり確認していなかったわ(笑)
マダガスカルヒルヤモリ、も
帰ってからネットで調べたわ(笑)



この子、なんだぁ??んん??てな感じで
けっこうパタパタと寄ってきてさ。
「インドシナウォータードラゴン」
ていうんだな。
この前行った、ペットショップにも居たな。

・・・・・
次回はちゃんと、名称を確認しながら
見てこよう^^^^

 

・・・・・
今週は先生、
「天国がいかに素晴らしい曲であるかを熱く語る週間」

でございますね^^
先生、ギターにボビーって名前をつけて
おりましたが・・・忘れたか(笑)ボビーって言ったぜ??(笑)
まぁいいわ

あの曲は
映画を見てこそ成り立つ曲であると
思っているよ。

でこのパンク老人はいつ2回目を
見に行くんかね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Heaven Knows I'm Miserable Now

2016-07-25 22:33:31 | 音楽

by The Smiths


なぜぇーーか、
そこまで好きではなかったけれども
よく、レコ屋時代のブライアン猫のイラストに
登場したのが、もりっしーーーとぷりちゃんと
マンデーズの二人、ロバヲ。

でも、スミスはちゃんと好きだったよ。
ホントに最初に聴いたのは、
EP-4の佐藤薫氏が、ラジオの番組でスミスを
紹介したときにかけた、
Still Illだった(と思う)。
What Difference does it makeだったかも

 

・・・・わわわ・・・
今はじめて、Heaven Knows~のPVを見た、
・・・・
ジーンズの後ろポッケに
お花を差して
くねっくねしているもりっぴーーが^^^
くねっくね^^^^^


そういえば、もりっしーが来日したとき、
観客はほぼ男衆だったらしくて、
やはり、後ろポッケに花を差して、
もりっしーーーーーっっっっっ!!!!
って絶叫している輩が多かった、って
ライヴに行ったヒトの話を唐突に思い出したわ^^

 

Heaven。
そうだねーーいっかげつだねーー。
まだ2回目、見に行っていない@@@@@@
お嬢いわく、
「・・・・アンタ結局、2回目行かずにDVD、やわ」


鋭いわ・・・・

 

...夏のもりっぴー。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

All Right Now

2016-07-24 21:44:45 | 音楽

by Free


いや、
いつものことながら、朝晩はとても涼しい、
が、夏なのでフリーをよく聴いている。
ぜんっぜんAll Rightじゃないんでございますが。

フリーを聴いている、とはいえ
自分の好きな曲しか聴いておりませんが。
ふむーーんやっぱり
I'm a Moverとかすごい好き。


なんかねぇ
つらいです(笑)
今日は。かなりめり込んだぜ。
ホントにさ。
明日は朝っぱらからどパンクかぁ??

・・・・・
そろそろ、ココロの中に補充が必要かもな。


ブライアン猫にはとりあえず(とりあえずって・・)
トモヤナガセっていうオロナイン軟膏が
ある。塗る。

 ...東山にいた子^^かーいいなぁ・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Radio Controlled Life

2016-07-23 23:25:33 | 音楽

Radio Controlled Life

by The Lizard

 

・・・・・・・そうそう。
きのう出てこんかった、フリーの
Little bit of LoveをカヴァーしていたUKの
バンド、
「Balaam and The Angel」
だったわ。

そう。なんとかエンジェル、って
そこまでは出てきていた(笑)

ポジパン~ハードロックの流れの
まさしくカルト系のバンドでございます。

 

・・・・

自分のミミが慣れているせいか、
同じような時期のリザードのライヴ音源、
youtubeでちょこっと聴いた。
が、
聴き慣れた、自分の持っている音源の方が
カッコいいわ(笑)


・・・
や、JJプロデュースとはいえ、
ホントにベースはJJみたいやね^^^^

アルバムはもちろん、後追いで聴いたけれども
あまりにもライヴテープの衝撃が大きくて
それほど、聴いていなかったてのが正直なところ。

なんというか、今改めて聴くと
ストラっていうよりも、
テクノポッピーな感触がけっこう強い。
まぁ。日本のPunk/New Waveのまさに黎明期の
音だからさ。これが。たぶんね。

 

・・・・フトアゴもいいなーー。
カワイイなーー。
でも初心者にはヒョウモンがおすすめらしい。
(だからまたリザードをひっぱりだしたのか)
・・・・
そうだなー、
お嬢が来年、卒業&就職でいなくなるので
・・・・さみしくなったら
本格的に検討しよう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Little bit of love

2016-07-22 23:32:40 | 音楽

by Free


Freeにしたら後期の曲なんだね
ブライアン猫が大昔にもらったFreeのテープ
の、ラストがこの曲だった。
なんか若干、妙にポップで違和感あるなぁ、
て当時も思った。。
今というか、去年の夏に作ったFreeのプレイリストの
ラストもこの曲にした。


そーそー。
80'sの、カルトとかそれ系のUKの
ハードロック系の
バンドがさ、12"のB面でカヴァーしていたんだけれど
・・・・
うぁ

そのバンド名が・・・出てこんわ・・・


出てこん・・・・
ドクター&ザ・メディックス
じゃなくて(笑)
まぁいいわ(笑)


 .....けだるい夏の昼、
フリーは奨励いたします。
はい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加