Briiaan Myaaa's GO BUDDY GO!

PUNK,New Wave,80's,60's,GSなどの偏屈嗜好の音楽話。

World-wide Taiyo-Sun

2008-09-10 22:57:22 | 日記・エッセイ・コラム

ていうのはハジメちゃんのBeauty&Happyの1曲めですが
・・別に読書の秋だからじゃなくてよく本は読むんだけど(笑)、相変わらず古代史関連の
本を図書館で借りて読んでます。・・・いわゆる記紀以外にも、多くの文献があるそうで、
「九鬼文書」に関する本を読みました。面白かった・・けど、これが正当なものなのかは
わからないようで・・。古代から超古代、神々云々、日本の中だけの話ではなくて、
とってもWorld wideなスケールになってたっていう・・まぁますますわかんなくなってきました
とりあえずまた、コートームケーな日本書紀を読み返してます^^すごすぎ^^

久々に澁澤龍彦などを読んだりもしてます。で、よくでてくる泉鏡花の「高野聖」を読んでみた。・・非常に面白かった。松本へ行くのになんで天生峠を通るのかしらん・・高野山方面から
ならそのルートになるのかもしれないけど・・現在の常識では考えられないな。
僧がモノスゴイ目に遭遇する峠が、天生峠なんだけど、ワタシは車でも通ったことナイ^^
冬は勿論のこと、雨が降っても通行止めになるようなとこだから・・かなりの難所とは
聞いたことあるけど。・・・「高野聖」読んだら、行ってみたくなった

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Chelsea girl

2008-09-04 23:14:57 | 音楽

ココナッツディスクさんのBlogで、ステアーズやRIDEが特集されてたんだけど
・・・嗚呼Early 90's!!
(店長のYさん、お役に立てて光栄ですわんホントにいつも楽しみに見てます。
そういえばストライクスのライブには行かれましたか?今頃だけど、ストライクスの
HPのムービー見ましたWaitって書いてあったけどLittle shimmy brownだった^^
思わずひょえぇぇ~っ!!て叫んでしまいましたがなひ、久しぶりに見た・・うわぁ、
ワタシもライブ見たかったなぁ・・・::::)

で。RIDEが出た時はやっぱり衝撃的だったな。あの赤・黄は売れ筋だったから、こっそり
買ったりしてね。あのツヤ消しの美しいジャケといい、それだけでどかーんと^^
あの頃はシューゲイザーって言ってたかどうか覚えてないけど、「轟音ギターと浮遊する
英国のメロ」そんな系のバンドがひとくくりになってたような気がする。
とにかくあの頃っていうと、バブリィな流れがたしかに音楽業界にもあったのか、
どんなバンドでも来日してたから(笑)。・・・あんまり来るんでオカネが・・んで結局は
そんなに多くは行けなかったけどね。La'sとかLushとかJesus Jonesとか人気のあった
バンドはまだしも、カーターもバードランドも(笑)、Candy Flip、EMF、Dylans、Northside、
Real People、Sachiのお気に入りだったPale Saintsとか、あとシアーズとか(前座が
ピローズだったんだよね)どー考えても客が入らんだろう位のバンドも沢山来たっけ。
Mega City 4ではあまりの客の少なさと退屈さで熟睡したしPWEIなんて義理で行って
(なんの義理ぢゃ・・Wonder Stuffのお友達だから・・ハハ)途中で帰ったり(笑)。
まぁいろいろありましたな。
そうそう、RIDEも当然来たんだけど、その時はかなり人気も出てたから、
例によってアマノジャッキーなブライアン猫は、RIDEには行かず、翌日にあった、
イアン・マッカロクのソロライブに行ったDo it cleanなんかやっちゃったりして。
その時、RIDEの子がイアンのライブ見に来てて。気がついてる客もあまりいなくて、
さりげなく大先輩を見ていた英国青年たちでした。

Ride コレは「Pop Earth」のワンポイントのイラストの一部。最初のうちはわりとマジメに
描いてたけど、だんだんとデフォルメ度が・・^^他にもいろいろ描いたのを、
またGarallyに載せようと思います。
なんでPenguin Powerかっていうと、
このシングルの「手彫り文字」に
そう書いてあったから

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Keep a lovin'

2008-09-01 23:51:36 | 音楽

コレは・・、吐きそうに下世話なジャケのレコードだけど(笑)
レコ屋当時、なんじゃこりゃ?!こんなの発注したっけ??ってのがよくあって、
でもこれ、裏ジャケを見て即買い、でしたよん。なんっつっても、ストライクスも、
クラッシュも、ついでにPurple Helmetsも^^カヴァーしてた(ついでにルースターズの
新型セドリックもね)Vince Taylor&the PlayboysのBland New Cadillacが入ってるのよ
(なんだ結局自分で発注したんじゃないの・・)
やーほんとこれ、好きなコンピだったなぁ。他にも、バパリナバパリナ!!でおなじみ、
超ヤサグレヅラの(笑)ロカビリヤン、Ronnie Selfも入ってるし、ジャケは最低だけど
曲は最高・・Bear Familyから出てたRonnie SelfのCDの、ブックレットの載ってる写真、
むっちゃカッコイイです^^つーかものすごく悪そう^^
で・・、エヴァリーの、ごく初期の録音の曲が2曲入ってるんだけど、これがまたすごく
カントリーな、ナゴミのナンバーで、大好きでしたわ。エヴァリーってあんまり好きでは
なかったけど、Bear Familyの、Early Recordingsって、たしか6曲くらい入ってたLP,
これだけは買った^^。・・・そーいえばBear Familyのカタログとか来ると、目を皿のよーにして(笑)発注しまくってたなぁ。なにせロバくん(Robert Gordonのことをそう呼んでた^^)の
元歌の宝庫だったしね^^。コンピのThat'll Flat ~のシリーズは良かったし!!

って・・。ブライアン猫が所有してたロカ系、ビート系、サイケ系、他ぜーんぶ(聴くとものすごくテンションが上がる、サンダーバードのピクチャーもスパイダーマンのピクチャーもレニングラードのサントラもなにもかも)、ココナッツディスク吉祥寺店さんに買い取っていただきましたからこのレコも、ジャケがヘンだから、まだあるかなぁ(笑)なんて。

Keepalovin

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WILDCAT HOUSE

2008-09-01 00:22:48 | 音楽

というのは、「注文の多い料理店」の、山猫軒のカンバンに書いてあるヤツです。
このところ、古代史系の本以外は、久々に宮沢賢治を読んでます::
まぁそれはいいんだけど・・しかしこれって、とってもロカな香りのするお店の名前じゃありませんこと・・^^ホホ^^なんつって宮沢賢治とは全くカンケーないんだけど。
カッコイイ~!!Wildcat House!!

ブライアン猫、CDも片っ端から売却したんだけど(もちろん大事なモノは全部データとして保存してあります)さすがに「見本盤」ってどどーんとプリントしてあるモノは売れない^^
で・・ジムコのロカビリーのサンプラーで、前半オリジナルロカ、中盤後半ネオロカ~サイコビリー、っていうのがありまして。ロカ系を聴くのも久々だったんで、嬉々として聴いてます。
ロカ系ばっかし聴いてた当初は、やっぱ50年代でしょって、オリジナル方面ばっか掘り下げてた。モチロン基本ですから^^。ネオロカ方面は、レストレスやフレンジーなんかは好きだったけど、ぢごくの底からサイコビリー!!なんてのはニガテだったな。

いやそれが・・やっぱレストレスやらシャークス、カッコエエわぁ・・^^レコ屋当時、ロカ系の担当はワタクシで、好き勝手なモノを発注しておりましたが(笑)今になって思うと、
CD買っとけばよかったなぁ・・と後悔しきり^^。
で、サイコビリーのコンピのビデオ持ってたんで(メテオスがストラのGo Buddy Goをやってるやつ。フレンジーはCrockwork Toy)見ようと思ったら・・ありゃりゃ^^ナイ^^売却済^^
いつかかならず、DVDだのCDだの、買い戻すぞ!!

ちなみにフレンジーのCan't Stand thinking about you、すごい好き!!・・おそらく正当にフレンジーが好きなロカ野郎からは総スカンをくらいそうな曲ですが^^
モロ、80'sのUKヒットソング系のメロディーラインといい、たまりましぇん。
いやはや・・急にオイラはハリキリボーイ、ローマンホリディが聴きたくなったよん^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加