Briiaan Myaaa's GO BUDDY GO!

PUNK,New Wave,80's,60's,GSなどの偏屈嗜好の音楽話。

Let's Tango in Paris

2017-07-13 22:52:07 | 音楽

by The Stranglers


いきなり1stからFELINEでは、段差がありすぎて
危険でござる。
はい。
FELINEとは、Epic移籍後の、それまでのUA時代の
ストラのイメージを「払拭した」ってやつかな。
あいや、進化したというべきかね。

段差があるというのは、
恐ろしく美しくクールなエレポップだからさ。
この曲なんか、アナログでいうところのB面の冒頭から
それはそれは荘厳でロマンティックな
パリというよりはまるで欧州の古城が背景に
流れてくるような入り方を
するんだぜ・・・。なんだかとんでもなく凄いんだよ・・・。

まさにMinight Summer Dreamなんだけれども
ブライアン猫はよくこのアルバムは
真冬に聴くと言っていた。が。
・・・・
やっぱり真夏の夜だな(笑)

・・・10代の頃に自分が聴いていた
背景が流れてくる。


・・・・ドン・キホーテ、
滅茶苦茶面白かったのでぜんぶ見たわ(笑)
あれはサルサだけれどね(笑)
ヒトの中身が入れ替わるとか再生されるとか
二次元から出てくるとか(笑)
そーいう、ありえんハナシの展開のドラマが
大好きっす。
薄暗いハナシは遠慮しとくぜ。


・・・・・

解禁でございますか!!!!!!
そういう規制って、あるんだなー。
すでに日テレで「演奏」済みではあったけれどね。

先生の永遠のキーワードであるところの
「明日」。

 

...いやそれにしても
なんでストラの初期映像、ないんだろう。。。
そうだEuropean FemaleをTV番組系で演奏しているやつ
が、
なんであの曲で上半身ハダカなんすかねJJ(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Hanging Around | トップ | Midnight Summer Dream »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿