現実逃避ING

やるせない毎日からの逃避行。

開幕から一月半

2017年05月14日 | 埼玉西武ライオンズ
プロ野球の2017年シーズンが始まって一月半。埼玉西武ライオンズは開幕直後は勝ち星先行でウハウハだったけど、段々と補正?されて、現在貯金1の3位。この週末の3連戦で今季負けっぱなしで3位争いをしていたオリックスに3連勝したのが大きい。

今シーズン見ていて思うのは、勝ちも負けも先発投手に付いているケースが多いということ。中継ぎ、抑えが安定していて、先発の出来次第というのは、至極まっとうな試合展開と言えるのでは。

そして何よりエラーが少ない!昨年は試合結果を見て失策欄が0だと、おっ!って思うくらいだったけど、今年は0なのが普通になっていて嬉しい。やれば出来るじゃないか、西武野手陣(笑)。
やはり、辻発彦という守備の人が監督になったのが大きいのだろう。
それに西武の新人としては石毛さん以来となるショートのレギュラーを掴んだ、源田選手の安定さも大きい。打撃でも奮闘していて、これはレギュラー争いで完全に頭一つ抜け出した感があるね。今年から背番号が出世番号の32に変わった永江選手には期待をしていたけど、とんだ伏兵現るって感じ。

打撃は、秋山選手と新キャプテンの浅村選手が引っ張っているし、おかわり君やメヒア選手にも当たりが出ているし問題なし。あとはもう、先述した通り先発投手が安定して試合を作れれば、今年はいい線行くんじゃないかなー。

まだまだシーズン序盤だから、希望的観測が過ぎるかもだけど、今年も楽しめると良いな。
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニューアルバムの発売が近づ... | トップ | 遥か遠くに見えていた今日 (... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。