現実逃避ING

やるせない毎日からの逃避行。

ドラマ「工藤新一への挑戦状」開始

2011年07月09日 | テレビ・CM
過去3度スペシャルドラマとして放送された「名探偵コナン」ではあるが、ドラマでの主役はコナンになる前の工藤新一。今回は深夜の40分枠で連ドラ化され、工藤新一を前面に出している。

ドラマの導入部は、新一と蘭、小五郎の3人が出口のない白い部屋で目覚めるところ。意味不明な部屋に突如現れた白い台には、かつて新一が解決した事件の日付が書かれていた。そして新一はその事件を振り返る。

どうやら、このドラマは閉じ込められた白い部屋の謎を解明するため、過去の事件を振り返るという形で進むようだ。第1話の最後では、事件に秘められたキーワードで白い部屋の扉が開くも、そこはまた白い部屋で、そこには日付が書かれていた。

事件自体は40分枠の1話完結なので、可もなく不可もなくという印象だった。見てしまった以上、白い部屋が何なのか気になるところではあるけど、わざわざ連ドラ化する必要があったのかなぁと思ってしまった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ「ろくでなしBLUES」開始 | トップ | 甦れ野武士軍団魂! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テレビ・CM」カテゴリの最新記事