現実逃避ING

やるせない毎日からの逃避行。

ROOKIESのソノサキ

2017年07月13日 | 漫画・アニメ
ちょっと時間が空いてしまったけど、先日「ソノサキ」というテレビ朝日の深夜番組で、漫画「ROOKIES」のその後の様子が一枚のイラストで公開された。

番組で連載が終了している人気漫画のその後の話を見たいと、いろいろな漫画家さんに打診したところ、森田まさのり先生が快諾してくれたとのこと。

コミックス15巻の表紙をベースに描かれたそのイラストは…。

高卒でプロ入りした安仁屋
大学で野球を続けている御子柴
教師を目指している新庄

と、原作の続きが頭に浮かんでくるような存在感。

絶妙な距離感だった平塚と今岡の二人も、平塚がYou Tuber、今岡が映像クリエイターになっているところに、いまだあの関係が続いているという感じがして面白い。

同じ森田先生の作品ということで「ろくでなしBLUES」にも話が及んだが、残念ながらそちらは「想像ができない」という回答。しかし、太尊については「6階級制覇なんて無理でしょう」とばっさり切り捨てるのに、安仁屋については「阪神に入団してリーグ10連覇」と言い放つあたりがどういう感覚!?と思ってしまった。

こんな風に“ソノサキ”が見られるのは稀なことと思う。ROOKIESは好きな作品だったので、本当に嬉しい体験だった。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレ東音楽祭2017 | トップ | オールスターも終了、そして... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。