一寸の虫に五寸釘

だから一言余計なんだって・・・

男と女のトイレ事情

2009-06-04 | よしなしごと

今回は同じ「男女」でもちょっと毛色を変えて。

ティッシュのネピアのサイトにメールニュース会員を対象にしたアンケート結果をまとめた 男と女のトイレ事情というコーナーがあります。

Q1.女性の方にお聞きします。あなたなら男性が自宅の洋式トイレでオシッコをする時、どうして欲しいですか?

A:立ってするのが普通だから仕方がない
B:出来れば座って欲しい
C:座ってする様にお願いしている
D:その他


結果はこのとおり。





東日本と西日本でほとんど差はありません。

Q2.男性の方にお聞きします。あなたは洋式トイレでオシッコをする時、どうしていますか?

A:当然、立ってする
B:自分の意思で座ってする
C:家族に言われるので座ってする
D:その他

結果は


 

こちらはけっこう地域差が出ました。

西日本では「家族に言われるので座ってする」という人が東日本の倍もいるんですね。
西日本の男性の方が家族に遠慮しているのでしょうか(それとも奥さんが強いのか)。


僕はといえばAです。

確かにたまに跳ね返りが大きく飛ぶことがあって気になったので、一度座ってするのを試したことがあったのですが、妙に落ち着いてしまうのと、ついでに「大」もしたくなってしまうので、朝の出勤時には効率的でなく、また水資源の浪費にもつながりかねないので(などと屁理屈を立てて)「立ってする」に戻しました。

気分的な開放感は「立って」の方が圧倒的ですしね。


もちろん、飛沫が飛んだ時にはきれいにしてますよ、はい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バルチックカレー | トップ | トイレの電球 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ミリオン)
2009-06-08 19:33:29
面白い題材ですね。

私は「自分の意思で座ってする」です。

ただし、ちょっとスタイルが違っていて、
立ってする状態から座ります。飛沫が飛ばないように
気を使って、低い姿勢でしていたら、結果、便器に
向かって座ったほうが楽だったからです。

これをするようになって、分かったことは飛沫が飛ばない、
よって、フチの裏側の見えない部分に付く、しつこい汚れが
付かなくなったことです。そこから立ち上る臭いも減りました。

最近の便座には温水洗浄などが付いていて、向かって座るのが
難しい場合も有りますが、やっていては結構良いと
感じています。

ついでに、ユニットバスということで、流すのはいつも
風呂の残り湯です。
100円ショップで買ったバケツが活躍しています。
ただし、バケツから床に垂れる水を拭かなければならないのが手間です。
エコでヘルシー? (go2c)
2009-06-08 20:16:16
ミリオンさん
お久しぶりです。

なかなかエコな生活をされてますね。
でも、便器に向かって腰をかがめるのってけっこう体勢がきつくありませんか?

でも、面白そうだし運動になるかもしれないので、試しにやってみます。
残念 (go2c)
2009-06-08 21:05:23
さきほど試してみたのですが、そもそも便座の横にウォシュレットの操作盤があるので、逆向きには座れませんでした(泣)
Unknown (ミリオン)
2009-06-09 21:03:26
補足

やっぱり無理でしたか(^^;

条件として、
 温水洗浄便座でないこと
 便座がU字タイプであること
 男子が小をするのにズボンを下までおろすこと

となるので、メリットが有る割りに汎用性が有りません。
アパート暮らしのユニットバスでウォシュレットが付けられなかったから
思い付いたアイディアということです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。