ときには 散歩と野菜作りとプチ旅と

日々気の向くままに!。散歩と半自然農法野菜作りと原チャリ旅とぶらり旅で時を過ごしています。

18切符利用ぶらり旅  鋸山・横須賀の散策

2017-03-29 | 日々の出来事

2017.03.29(水)実施  晴れ

今日のコース
 藤沢駅 → 戸塚 → 東京 → 君津 → 浜金谷駅 → 鋸山ロープウエイ → 日本寺境内散策
 → 鋸山遊歩道 → 保田駅 → 浜金谷駅 → 金谷港 → 久里浜港 J→ R久里浜駅 → 横須賀駅
 → ウエルニー公園 → 横須賀駅 → 大船 → 藤沢駅
今日の散策メモ その1 鋸山散策
18切符を利用して藤沢から浜金谷まで乗り継ぎしながら、のんびり電車の旅をして来ました。
でも、乗車時間は3時間半。近いと思ったが意外と時間が掛かった。
浜金谷駅から、鋸山ロープウエイ駅に向けてぶらり歩き始め、途中の浜辺とか神社に寄りながら山麓駅へ。。

 

山麓の鋸山ロープウエイ駅から山頂駅へ移動。
所要時間約4分ほど。車窓からの展望は良かった。

 
車窓から

 
金谷港   鋸山方面


 石切場跡?

山頂駅から日本寺入口まで階段を下り境内散策開始。
境内は階段の下り、登りの連続でした。
まず、石切り場を通り、百尺観音を参詣。


石切場跡


百尺観音
そこから見える山頂展望台と地獄のぞきの場所


山頂展望台・地獄のぞきへ。階段・階段の連続でした。




途中で見る地獄のぞきばの現場


山頂展望台からの遠望。
地獄のぞきから覗いたが下が見えないだけで恐ろしさ・恐怖心は生まれなかった


展望台から、千五百羅漢参道を通って巨大な石大仏へ下山を開始。

 



 

 

ずっと祠のなかにそれぞれ観音様を中心に羅漢さんが多数お出でになった。




大仏

 
お願い地蔵尊

 


路傍の燈籠

心字池


仁王門

仁王門

表参道管理書がある仁王門から、JR保田駅までの鋸山遊歩道を歩き保田駅へ。
道脇の菜の花が綺麗だった。
驚いたことに、内房線の昼間のダイヤは、1時間に1本しかない。
40分以上何もない駅の周りを散策?。

 

保田駅から隣の浜金谷駅に移動し、駅近くの金谷港から東京湾フェリーで久里浜港移動。
金谷港は、土産物屋やレストランなどで賑やかな雰囲気だった。

それに引き換え久里浜港の寂しさが際立っていた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 18切符ぶらり旅  宇都宮... | トップ | 18切符利用ぶらり旅  鋸... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL