趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

今年最後の記事となりました。

2014年12月31日 20時12分18秒 | つぶやき
色々とあった2014年。特に今年は年初めの大雪(2月頃)もありました。そして、年の瀬も雪で終わりそうです。元旦も雪の可能性が高くなってきました。

低気圧が急速に発達しながら移動中です。2日には北海道の太平洋側へ到達し960HP前後まで発達しそうです。また爆弾低気圧になる予想になっています。今後の気象環境の変化を暗示しているようです。

何はともあれ、後数時間すれば新年です。今年も当ブログへのご訪問ありがとうございました。

年の瀬になり、灯油がかなり安くなった事が唯一の救いです。無理せずストーブを使いながら三が日を静かに過ごすつもりです。


では皆様、良いお年をお迎え下さい
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寒気と共にやってくる2015年か

2014年12月30日 14時47分58秒 | つぶやき
折りたたみイスを踏み台にしたらイスごと倒れてお尻を強打したので今年の大掃除は取りやめたです。バランス感覚も衰えて来たらしい・・・つーかおうちゃくはいけませんね。

さて天気は生き物とはよくいったもので、どうやら元旦は相当な気温落差に見舞われそうですよ。

具体的には31日の大晦日、カウントダウンが始まった時点で北西よりみるみる寒気が南下してきそうです。31日の夜の9時頃と元旦の7時頃では相当体感的にも違うはずです。

なので、有名どころの初日の出を観に行かれる方は相当の準備を。山登り関係は気象庁からも警戒情報がでているはずです。

三重県の南端辺りは多少は暖かいのかな??

ここんとこ朝はうす曇のパターンですからの生息地からは初日の出は見えないでしょうたぶん。

最近早起き出来ないし・・・みられたらラッキーくらいに考えています。布団の中が一番です。

2日もどうやら雨か雪まじりの可能性が高いです。愛知県は伊吹下ろしが吹きそうです。若狭湾方面から冷たい風が吹きつけると思います。濃尾平野で雪が積もるパターンです。雪雲の規模次第ですが、条件は満たすと思います。

3日も同じような感じです。(現在のデータからです)

4日の日曜日から西から少しづつ暖かい気流が流れ込みます。つーか、基本暖かい空気あるんだけど寒気の方がより強いだけなんですけどね・・・。何だか4日の初詣は混みそうだな・・・。天気がいいから集中しそう。

てな具合で、以上は大まかな傾向です。

今日を例にとっても、中部地方全体のデータでは雲が無いはずですが、雨雲レーダーでは突然に雲が発生したりしています。それくらい大まかなデータと地域的なデータでは差があります。なので、個々に情報収集して下さいね。

3日までは、いつでも平野部で雪が舞う条件を満たしています。

4日~6日は、寒気の南下はありませんが、列島全体に広く低気圧におおわれますのでうす曇の天気になると思われます。

洗濯物は部屋干しで・・・という結果になります。

とにかく2015年は、歓喜ではなく寒気の流れ込みを感じるスタートとなりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月の台風

2014年12月29日 13時55分10秒 | 環境に関する話題
雨雲の去って程よい太陽さんが顔をだしている当地です。

個人的にはかなり寒冷化が進んでいると思っています。だから、エルニーニョ現象が起きて相殺しようとしているのでしょうけれども・・・。

塩を入れすぎたら、反対の砂糖を少し加えるようなものでしょうかね。以下は記事からの引用です。

台風23号発生 12月に2個目の台風発生は8年ぶり

ウェザーマップ 12月29日(月)10時17分配信

きょう29日午前9時頃、フィリピンで台風23号が発生した。今月は、1日に発生した台風22号に続いて2個目で、12月に2個台風が発生するのは2006年以来8年ぶり。

 中心気圧は1000ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートルで、時速10キロのスピードで西寄りに進んでいる。

 今後も西寄りに進み、フィリピン通過後、南シナ海へ向かう。日本への影響はない見込みだ。

引用はよこまで。

世界中が寒冷化?に伴う大雪に見舞われています。でもそれは一時で、今度は雪解けによる洪水被害が発生したりする地域も多いようです。

この冬ももしかすると暖冬だったのかもしれません。流れはあくまでも暖冬のはずです。しかし、その暖冬傾向を捻じ曲げるが如くの北極振動による寒気の流れ込みがおきているのではと妄想しています。

海水は温められて、空気は冷やされる。となれば温度差で雲が発生して雨。そこに寒気が流れ込めば雪となるわけですね。

もしかすると海水は温暖化へ進み、気流(大気)は寒冷化へ進むというものすごいバランスへ地球は向かっているのかもしれません。もちろん生物が繁栄する方向性では無いような気がします。海では新しい生命が誕生するかもしれませんが、陸上では・・・??

きっと過去にも同じような事が繰り返されて来たと思います。

今の人類の消費文明の急激な発展(今でも進んでいます)は、わずか50年足らずですよ・・・。

イナゴ文明は何をもたらすか?生物界がちゃんと教えてくださっているのではないでしょうか。

最近また揺れ始めましたので、心構えは常に持ちたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末の大掃除は危険??

2014年12月28日 11時32分04秒 | つぶやき
最近このブログお天気ブログの色合いが濃くなってきたかな?僕は気象予報士でもなければ科学者でもないですよ。ただの能無しおっさんなんでね。洗濯物干しを担当しているんで、天気とか物凄く重要なんで、それで自分なりにデータを分析して予想(妄想)を書いているだけですからね。

今日もどうやら夕方から明日の朝方にかけて雨のようです。洗濯物には関係なさそうです。お出かけの方は要注意かな・・・けっこうまとまった雨みたい。

さて26日のブログに書いたのですが、年末の大掃除だ~~!と張り切って始めるとどうもヤバそうです。というのは、僕が駆け込んだ接骨さんにその後2人も駆け込んで来たとか!

腰を痛めた、窓拭きしてて転んだ、そうです。どうやら掃除がらみ・・・。

自分なりに考えても、秋頃と比べてズボンは2枚が重ね(ももひきみたいなやつ)。上も3~4枚きているんで、それだけでスムーズに動けない事に気付きました。まーね。普段の家事なら問題ないのですが、背が届かない場所の荷物を動かしたり、重いものを動かすには具合が悪そうです。

つーか普段から綺麗にしておけば年末に掃除する必要ないので、やっぱり普段からのメンテナンスが大切ですね。

この時期・・・昨日とか今日とかに怪我すると、明日からはほとんどの診療機関がお休み。接骨さんもお休み。もちろん緊急時間外外来はあるでしょうけども、病気なら仕方が無いとしても、自分でこけて怪我?というのはやっぱりしゃれになりませんね・・・←こけたやつ。

なので、年末は普段と変わらない生活をした方が無難だとつくづく思ったでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2日から雨が降れば雪

2014年12月27日 13時53分14秒 | つぶやき
今日から月曜日あたりまでは、寒気の流れ込みも無く少し暖かめに推移しそうです(平年並?)。

問題は31日から。元日は薄雲さえなければ初日の出が見えそうですが、かなり寒そうです。有名どころの初日の出を見に行かれる方は完全防備でね。

2日からは北西の気流が優先になり、「寒気に伴う筋上の雲が」という天気予報の表現になります。

南岸低気圧の動きも気になりますし、列島は雨が降れば平野部でも雪になる目安のマイナス6度(上空1500メートル)に覆われます。中部地方はマイナス30度(上空5000メートル)に覆われますから、寒波は強烈という表現になるのでしょうね。

初詣が雪になるか?雨になるか?運次第??雲次第になりそうです。晴れ間の出る時間帯もあるでしょうけども、人の波の中では自由が利きませんね。それなりの準備をとなります。ご近所の氏神さんは比較的スムーズなのでは?

4日の日曜日移行は、南から暖かくなる予想になっているので寒気も抜けて、暫くは(次の寒波襲来まで)平年並みに推移するのではと妄想しております。

洗濯物担当のとしては、この冬は部屋干しだ!!と諦めきっているこの頃です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加