趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

毎年の事ですが今年は趣が違うな

2014年04月30日 11時21分29秒 | つぶやき
雨降りますね・・・春の長雨?って言葉聞いた事あるけど・・・もしかして秋の長雨?だったかな???細かいことはよくわからないけど季節の変わり目に長雨ってのは少し前はつき物だったようです。

さて今日の話題はパソコンの話です。毎年この時期、ゴールデンウイークは大手の企業が長期の連休に入ります。何故かこの時期にIEの脆弱性などが見つかったりします。そしてその脆弱性がかなり深刻だったりします。

先月の終わりくらいから専門誌などではIEに新たな脆弱性などとして発表されてましたけど、ちまたのおじさんユーザー(→辺り)がこれ「かなり危険だな」と感じる頃には、ヤフーなんかにも小さくIE以外のブラウザ使用を推奨とか書かれています。

そしてこの時期は当然の如く大手はお休み、サポートも込み合って繋がらない状態になるでしょうね。

今回の脆弱性はかなり深刻です。米国ではネットユーザーに対してIE以外の代替ブラウザを推奨しています。MSはこの脆弱性に関して修正パッチの提供の予定が今の所無いからです。

それもそのはず、今回のバグはflash Player との関連もあってかなり複雑な模様。さらに過去にも問題となったjavaとも関連しています。となると正直お手上げなんじゃーないかと・・・。

すでにITの専門家はFlash Playerやjavaの危険性は使い続ける以上は、そのリスクを回避することは不可能と結論づけています。←詳しくは調べて見て下さい。

それで今回見つかった影響をうけるIEのバージョンはIE6~IE11だそうです。すべてのバージョンじゃん・・・

だから、代替ブラウザを使用という話になるのですが・・・・。ここに大きな落とし穴がある事に気づきましょう。

その代替ブラウザをダウンロードするのはIE(機能的に)であり今のバグのあるシステムです。そしてサーバーもおそらく旧システムを利用していると思われます。この辺りを個人ユーザーには検証する方法がありません。

なので「おそらくIEよりは現時点では安全だろう。」くらいで考えた方が無難ですよ。
ウイルス対策の殆どがIE対象ですからね。わかりますか?

仮に代替ブラウザを使用しても、flash Playerやjavaの問題が出てきます。

ブラウザを入れ替えたら安全ななどという考えは、羊でもしないと思いますけど・・・。ウイルス対策およびブラウザ内の細かなセキュリティー設定までも含めると、ほとんど選択肢が無いに等しいとおっさんユーザーは考えますね。

専門誌はさらにこう付け加えています。「XPユーザーが最大の標的になる」と。

パソコンは自己責任の世界です。個々のユーザーのご判断でお考え下さい。

僕としては、個人では何も出来ない電話機能付き多機能端末の方がよほど危険だと思うのですが・・・。持って無いから関係ないですけどw。

そんなわけで、マイクロソフトさんから修正パッチが提供されるまでネット利用は最小限にした方が無難かもしれませんね・・・。

この前、ブラッドなんたらに関する修正があったばかりなのに・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

偶然が織り成す出来事

2014年04月29日 11時41分53秒 | つぶやき
今日の話題はなーんも意味はありません・・・たぶん。人間の脳が勝手に経験から導くだけの事です。どうせ導くならもっとかわいらしい題材があれば良いのですが・・・。

さて、今日の記事はスポンジに現れたなぞの模様です。←いくらでも妄想は膨らみますが、現実はほんとうに偶然だと思います。

ちまたはゴールデンウイークだし、たまには食器洗いも休憩とばかりに1日食器洗いのスポンジを使いませんでした。

そして次の日の朝。「おーい誰かスポンジに醤油でも落としたか?」「ありえんでしょ!スポンジに醤油をかけるアホはいないよ!」って・・・あたりまえですわな。

「誰か、スポンジに洗剤かけてそのままにした?」

「だーれも。昨日は誰もスポンジ使って無いよ~」と子供の返事。

だわな。じゃーなんだこの模様は

そんなわけで、スポンジに現れた謎の模様が・・・チャ~ラン♪、チャ~ラン♪・・・これだ~!



干からびたイモリかヤモリにも見えるし・・・どっちにも頭がある変な生き物にも見えるし・・・。

僕的には、エヴァに出てくる第15使徒アラエル出現?って思ったのですが・・・。

食器洗い用のスポンジだけに、「洗える」ってかとニンマリしてたのですがね。皆様の目(脳)にはどんな言葉が浮かぶでしょうね。

そんなかんなで偶然が作り出した芸術的?模様に思いを馳せた瞬間でした

冷静に分析すると、その前日に洗ったフライパンの汚れがスポインジの中に染み込んで、スポンジを手で握って絞った時出来たスポンジのシワにフライパンの汚れが集まって、時間をかけて表面に移動したのではないか?と推測しています。

もしかするとフライパンの汚れが何かを伝えたかったのでしょうか・・・。

どうせなら心がほっとするような模様が浮き上がると良かったのかなぁ~などとつぶやくでありました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こんな実験があったとは

2014年04月27日 10時58分35秒 | つぶやき
ちまたは今日からゴールデンウイークへ突入という企業もあるようだ。毎年の事だがサービス業の友人にはまったく関係の無い話である。また、人ごみが苦手なにとっても関係の無い話だ。いやいや、それ以前に財布の中には500円くらしか無いので何も出来なくて当たり前なんですがね。自力ではどこかへ出掛かる金銭的な余裕など無いであります。

金は無いけど妄想力だけはなんとか顕在。そんな妄想を書き立てるニュースを見つけたので乗っけます。以下は記事からの引用です。

【悲報】世界最長の「ピッチドロップ」実験、9滴目が落ちる前にちぎれる

ねとらぼ 4月25日(金)19時9分配信

 1927年にスタートした世界最長の実験「ピッチドロップ」。先日、14年ぶりに9滴目が落下しそうだとお伝えしましたが、予想外の展開を迎えていました。なんと、ビーカーの交換作業中に9滴目がちぎれてしまったのです。豪クイーンズランド大学は4月24日、ピッチドロップ実験は「刺激的な新時代(exciting new era)に入った」と発表しました。


 実験を24時間中継しているサイトを見ると、確かにビーカーが新しくなり画面がとてもすっきりしています。そして、右下に1~9滴目の入った旧ビーカーが置かれています。

 同大学のアンドリュー・ホワイト教授は、前任者のジョン・メインストーン教授と長年、次の80年に向けた実験環境について議論しており、先日ビーカーを交換することを決めたそうです。しかし、いざ作業を始めて、ガラス製のカバーを外したところ、木の台がぐらつき9滴目がちぎれてしまったとのこと。

 ホワイト教授は、次の落下が起こるまでの期間に純粋に興味があるとしています。「バルブができるまでに一体何年かかるのか。従来の8年サイクルに戻るのか、新しい13年サイクルが続くのか、それらは未解決の問題だ」

引用はここまで。

なんだ、なんだ、この実験は???だいたい記事の中に知らない言葉だらけ・・・。まず、ピッチドロップってなんぞや?ここから調べないと・・・。

いやその前に1927年っていつよ?電卓、電卓・・・。暗算出来ないって辛い。87年前だな。

昭和2年。大正から昭和へシフトしている時代・・・そんな時代から実験行われてたわけ・・・。
もしかすると、もっと長い実験もあったりして知らないだけで・・・そんな事は置いといてと。

次にピッチって何ぞや? どうもアスファルトのような一見硬くて実はドロドロと時間の経過と共に動くものらしい。

この実験からいったい何がわかるんだろう??わかった頃には、時代は変わってる?

まーねー人間の目はゆっくりゆっくり動く存在には気づかない、いや気づけないからね。

妄想すれば色々な可能性が見えてくるわけですけど、ピッチの流動性とか落ちる時期の予測だとかが目的らしい?アスファルトの粘性実験らしいのだが・・・。

世の中いろんな実験があるものでが、どんな実験も研究室の中だけでして欲しいものですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっとこさ季節が変わった?

2014年04月26日 09時54分47秒 | 環境に関する話題
昨日はとても清々しい1日でした。ほんとにありがたい事です。日向にいてもさほど暑くなく日陰に入れば今度は清々しいそよ風が。それでいて太陽の光はすっかり夏色へ変わり始めています。午前9時くらいまでは優しい色をしてますけどね。

色々家事をして所用の為に出かけたのですが、地下鉄の中で持病の発作が・・・。

あれまこんな所で、と少しあせったのですが、次の駅で降りてベンチに腰掛けてと・・・。

少しエンジンがかかってしまったのですが、なんとか呼吸法で治まりました。

このブログの中でも何度か書いていますが、この発作は季節の変わり目のお知らせとは勝手に思っています。実際そうなんですけどね・・・。

なので、そろそろ初夏に向けて動き出したのでしょうか? 忘れた頃にやってくる発作が僕に季節の変わり目をそっと教えてくれます。

都会から少し離れた里山では、そろそろ田植えが始まります。里山で暮らしていた頃は、大切な時期に発作が起こって・・・役に立たないと幾度となくののしられました。

実は今現在も軽い発作は続いています。必要以上に体力を使う事をしなければ、別段どこがおかしいの?と思われるくらい普通に見えます。他人からみれば大いに理解に苦しむところでしょう。そして、里山を捨てて今の住処に移っても、やはり同じでした。

おそらくは日本国内ならどこにいても時がくれば発作がきっと起こるのでしょう。


季節の変わり目の合図。本格的に自然環境は次のサイクルへ向かいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今月のガス代でました(4月分)

2014年04月24日 17時35分51秒 | ガスについて
なんだかため息が出ますね・・・。ガス料金の高い事。
まーねーLNGもかなり値上がりしています。当然電気代の値上げはこの液化天然ガスの問題です。ガスはモロにその影響を受けているわけですね。電気の場合は石炭とか重油とか石油を使ったりしてますから(発電)もち自然エネルギーも含まれてますけど、ガスはね・・・。

仮に日本近海で天然ガス田が見つかっても、その濃度を調節する必要性が出てきますからね。やっぱり人の手(大きな企業)が必要でしょうから、大幅な値下がりは期待できないですね。

結局は節約に努めるしか能無し親父には選択肢は無いわけですよ。

さて、そんなかんなで今月の我家のガス使用量が判明しました。

今月は20㎥でした。

前年同月が25㎥なので、マイナス5㎥の節減でした。要因は比較的暖かい日が多くて水温が上がったせいでしょうたぶん。我家は使用量のほとんどがお風呂ですから。

金額は約5000円です。やっぱり高いですね。

去年の8月が金額は約2500円でしたから・・・単純に倍額ですね・・・。←比較対象が変ですが・・・。

風呂に入らないわけに行かないから(エチケットとしても)、現代人としての必要最低限の金額がこのあたりでしょうかね・・・。

もっと少ないご家庭はどうやって節約しているのだろうか・・・・。

毎度おなじみのエコ度チェックのサイトによると全国平均が6460円だそうですから節約できていると思われますね。

この先は水温も上がってきますので、ガス代金としては少なくなるはずです。料金の値上げ分が節約努力を相殺してしまうかな・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加