趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

10年ぶりの天体ショーらしい

2012年02月29日 17時18分29秒 | 環境に関する話題
今夜も寒空だな・・・田舎の空は都会と違って星が綺麗に見える。

さてそんな中、こんな記事を発見です。以下は引用の一部です。

5惑星を一夜に、8年ぶりの天体ショー

ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト 2月29日(水)14時4分配信

 天文ファンにとって、ほぼ10年ぶりのチャンスだ。今週から数日間にわたり、肉眼で見える5惑星すべてを一夜で観察できる。

 肉眼で見える5惑星、すなわち水星、金星、火星、木星、土星は、視覚を補う道具がなくても容易に観察できるため、古代からその存在を知られてきた。
 しかし、この5惑星を一夜で見られる機会が訪れるのは、2004年以来のことだ。しかも、5惑星がパレードをする今週は、同じ夜空で三日月が半月へとふくらみ、最も明るい恒星であるシリウスとカノープスの姿もよく見える。

◆観察に適した時期と場所

 月と7つの明るい天体が一夜で見られるとはいっても、それらが同時に夜空の同じ場所に出揃うわけではない。
 天体パレードを見るのに最も適している期間は、2月28日~3月7日だ。この時期の夕方には、5惑星の中では見えにくい水星と火星が今年最も明るく見える。またこの時期は、月が夜空に昇っている時間が長い。
日没の直後、水星は低い西の空に姿を現し、赤さび色の火星は東の空から昇る。
アメリカのシカゴにあるアドラープラネタリウムの天文学者ゲザ・ギュク氏によると、特に水星を肉眼で捉えるのは非常に難しいという。小さな水星は太陽に最も近い惑星であるため、夜間にあまり地平線より高い位置に見えることがない。

 肉眼で水星を見つける最善の方法は、まず非常に明るい惑星である木星と金星を見つけることだ。この2つは日没から約30分後に、南西の空に姿を現す。

「木星と金星を結ぶ線を右下へたどっていくと、ほとんど地平線すれすれのあたりに水星が見える。双眼鏡を使うとかなり明るく見えるが、3月初めも終わりのころになると、だんだん暗く、見つけにくくなってくるだろう」とギュク氏は話す。

 明るく、黄色っぽく見える土星は、真夜中12時近くに東の空から昇る。ギュク氏によると、天体ショーを見るのに適した場所は、広い野原や丘の上のような場所で、東、西、南方向の眺望が得られるところだという。

引用はここまで。詳しくは元記事を訪問ください。

夜空を見上げていつも思うのだが、暗い輝きの星は自分の目の中の星なのか、実際の星なのか区別が付かない・・・。

目を閉じればまぶたの裏には、いたるところがチカチカ光っている・・・どんな目じゃ・・・。

そんな事はどうでもいいが、普通に目が見える方は冬の夜空に思いを馳せるのもおつかもしれない。

追記・・・少し調べてみたら、地域差もあるとは思いますがイメージは今夜の19時の西の空の様子です。イメージ写真は記事には載っていません(念のため)。

日めくりfor windowsと言う便利なソフトもありますね。

詳しくはご自身でお調べください。参考になれば・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パソコンの内部清掃

2012年02月29日 16時02分02秒 | つぶやき
午後から雨が止み良かったです。関東方面の雪はどうなったのでしょうか。

1日雨だと思っていたので、実は友人宅へ訪問中です。

前から頼まれていた、ノートPC内の清掃にお邪魔です。ついでにCPUも交換したりして。

CPUの交換も前から頼まれていたのですが、真冬はプラスチックが割れやすいですから断っていたのです。

なにせ、ノートPCの内部の清掃は完全に分解しないと出来ないのがほとんどです。

しかし、子供の中古ノート(今は自分のですが)のファンの分解清掃で少しだけ要領がつかめたので、なんとかなりました。それにしても、ファンに到達するまでが結構大変です。

さらにCPUの交換となると・・・失敗は許されません。

でも、先駆者の方々がたくさんおられるので助かります。

さて、写真はファンの出口です。まだ少しホコリが残っていますが・・・。
これでも半分取ったあとです。ホコリがフィルター状になっていました(笑い)。

思わず、「アルミのヒートシンクにフィルター付いてるじゃん」と思いました。
よく見たら、それがホコリの塊で・・・。

買ってから5年目だそうで・・・。5年分のホコリですな

ついでにマザーボードも外して、CPU交換です。CoreDuo入れてみました。

下調べがかなり必要でしたが・・・。

なんとか認識してくれたようです。200GHzほどのアップですが、動きがキビキビしました。

色々なパソコンをかまえるのはありがたい事です。

さーて、友人はPCの変化に気が付いてくれるかな・・・?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

単なる偶然?

2012年02月28日 10時16分05秒 | つぶやき
少しUPした写真が大きいので、上下にスライドして下さいね。

今日もなんとか午前中は洗濯物も乾きそうだ。バッテリーの充電は依然厳しいような・・・。

さて、昨夜の三日月がとても綺麗だったので思わず撮ってみた。三脚無しだからこの辺が限界・・・カメラの性能てきにも限界・・・その前に腕だろって・・・。

そんな事はどうでもいいのだが、月の下のほうで輝いているのは木星です。

一応三日月と木星のコラボ・・・?木星小さいです。


偶然とはその話ではなく、下の写真のの部分なのだ。

以下は同じ月の拡大写真(左)と月のイラスト(右)です。



昔から、月を人の顔に見立てたイラストは多い(特に三日月)。

それは、人間の創造がなせるわざだと思っていた。しかし、拡大写真に・・・

なんと、なんと鼻と唇に見える影が・・・。

どう見ても鼻と唇に見えてしまう・・・。


やっぱり昔の人は実際に、月(三日月)に人の横顔を見たのかも知れませんね。

まーね、知らないのはだけかも知れませんし、何かの偶然が重なっただけかも知れません。

何もさえぎる存在は肉眼では見えませんでしたが・・・(あてにならない目ですがね)。

冬の夜空の偶然って事でお楽しみいただければ・・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

気流に変化が・・・

2012年02月27日 11時11分38秒 | 環境に関する話題
今日は何とか洗濯物が乾きそうです。しかし、この時期、すでに気圧配置(気流の流れ)だけが春に向かっているようです。

もう西南→北東の流れが優位になり、湿った空気が流れ込みやすくなっています。

つまり曇りがちな天気になるって事です。当然ソーラー発電は厳しい状況が続くと思われます。

現状は大陸からの寒気の南下は緩やかになっていますが、もしかすると春が目の前にドカ雪の可能性もありますね。

でもま、寒気の南下が緩んだことはありがたいです。我が家の灯油代も底を尽きました・・・。

昨年よりも値上がりした灯油やガソリン代、それに野菜の高騰により今月はもう残金はありません。

難しい世の中に暮らしていますね・・・ほんと


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

改造ランタンの修理

2012年02月26日 21時46分34秒 | つぶやき
今日も雨~曇りでした。さすがに予備バッテリーも底を尽きました。雨も3日目ですからね・・・。

それで、しばらく使っていなかった改造ランタンを棚からだして灯けようとしたら??

つかないぞ・・・どした?

どうやら昔使っていたアルカリ電池が液漏れしていたらしく錆が・・・。

やっぱり、使いかけのアルカリ電池は危険ですね。

電池ボックスの金具がアウト

あーでもこーでもといじっている間に、断線・・・ゲ

さすがは○国製の部品だな・・・つーか、100円だから仕方ないか。

しょうがないからハンダコテだして修理です。今夜はやっこに生姜でも乗せるか・・・とかぶつぶつ独り言。ついでにLEDも交換したりして・・・。

さて、完成。

一番右の状態から左くらいの状態になりました。

昔はこれとソーラーランタンで部屋の明かりをとってたな~今でも一部は使っていますが、メインは小型ソーラーバッテリーよる照明です。

しばらく使わなかったからやきもちを焼いたかな・・・・。

LEDも明るいのに交換したし、また部屋の照明の仲間が増えました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加