趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

太陽がありがたい

2011年12月31日 12時08分46秒 | 環境に関する話題
今年最後の更新です。友人宅のPCはその後ウイルスソフトの更新がスタートしたようで・・・。

原因はいったいなんだったのだろうか・・・?

そんなかんなで、どんなかんな?とくだらない独り言は止めて、帰宅途中の道も駅もガラガラ・・・。

バスがスムーズに走る事、走る事。静かな年の瀬です。

我家は毎年のように、家にこもります。

今日は朝から、ありがたいほどの快晴です。午前中の充電で照明用のバッテリーが満充電になりました。

今日は、大型の太陽光パネルを設置している家庭は、売電が可能でしょうね。

久しぶりに予備バッテリーも充電しています。←(充電扇風機に付いてたやつね)

携帯の電話の充電に、ハンディークリーナーの充電と・・・。

ほんとうにありがたい事です。 

今年1年間、訪問してくださった方々ありがとうございました。よいお年をお迎え下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんな年の瀬に・・・

2011年12月29日 13時15分35秒 | 日記やらぼやきやら
夕べから友人宅へきゅうきょおじゃましています・・・。

なにせパソコンを任されているので・・・。

セキュリティーソフトの更新が出来なくなったらしくそのためにおじゃまです。

ま、年末の挨拶を兼ねてですがね・・・。

このセキュリティソフト、1年有効の3台までインストールできるソフトなんですがね。

有名なノートンではありません。

の中古のロースペックXPはどうしても重たくてアンインストールしました。

無料の総合セキュリティーソフトの方がサクサク動きます。まーのXPはネット位しかしないのでそれで十分なのですがね・・・。

それで、今朝から奮闘しているのですがどうも、あちら側のサーバーエラーらしくなんともなりません。

おまけにメーカーも年末の休みに入っている模様。

いくらウイルス検出率がよくてもこれじゃーね・・・お粗末な話です。

友人もこのままだとネット繋ぐの不安だからと・・・確かにそうですね。

2つのエンジンとか書いてあるけど、ワクチンがダウンロードできないのでは意味が無い。

おそらくは年明けにしか復旧しないだろうから、PCは暫くはシャットダウンって事で。

同じ現象が海外の質問にもあがっていたようだから、来年はもしかするとネット環境に大きな異変があるかも・・・。

アメブロなんかでもIDが盗まれたりしているようだから。

大体、重いブログはなるべく開かないってのはセキュリティー対策してても鉄則だけど、
本物そっくりに作られたログインページは見抜けないのかもしれない。

ここgooも同じ事が言えるかもしれないので気をつけましょう。

アドレスを確認するしかないのかな・・・それも見せかけだったら「万事きゅうす」ですな。

てなわけで、もしかするとこれが今年最後の更新になるかも・・・。

来年は・・・止まない雨は無いって事で。良いお年をお迎えください。

コメントを下さった方々ありがとうございました。

気が向いたら、来年もこのくだらない妄想ブログを訪問ください。


追記・・・次の日に見事に、ダウンロードできたそうです。念のために書いておきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の収穫

2011年12月28日 14時16分48秒 | つぶやき
最近どうもセンサーの感度が鈍くなって、何も感じなくなってきました。

地球の声無き声も・・・←前は聞こえていたのか? すべてが予定通りのような気がします。

さて、今年の自分なりの収穫と申しますか、楽しかった事は、結構写真が撮れた事ですね。

後は、割とソーラーグッズが充実した事ですね。

夜間の部屋の照明も、夏場に通販で買ったソーラー扇風機に付いてた付属のLEDライトが加わり明るくなりました。

おまけに、その本体のバッテリーを利用して携帯電話の充電をまかなっています。

そのバッテリーの充電は、これまたその扇風機に付属(おまけ?)で付いてたソーラーパネルで充電してます。コントローラーは別に買いましたけどね・・・。

雨の日対策も今の所うまくいっています。なんと昔買ったマルチACアダプターが利用できます。

マルチACアダプターってのは、出力電圧が変えられるやつね。電流は一定ですけどね。

小型の鉛バッテリーの充電なら、ソーラーパネルの代用が可能みたいです。

500mA以下の電流なら問題なさそうです。ソーラーパネルの出力以下での利用です。

てなわけで、の部屋の照明と携帯電話の充電は太陽さん任せになりました。

雨や曇りがちな日が続くと無理ですけどね・・・。

アパートではこれくらいが限界ですね。日のあたるベランダが確保出来ませんからね。

友人宅のアパートはもう少し大きな出力だから、太陽が出ていればノートパソコンも十分使えますがね・・・でも逆に、太陽が出てない時は使えないのが難点です。

バッテリーを増やせばいいのかも知れませんが・・・(コンセントに繋いだ方が早いって!)
また出費が増えてしまう・・・。

ほんと、ソーラー発電は趣味の発電ですよ。バッテリー1個約3000円。我が家の一ヶ月の平均の電気代です。

それで、元が取れるのに何年かかるか? それだけお金をかけても使える電化製品はノートPC位の事。しかも、太陽が出てる日に限定される・・・。

何度も書いていますが、日本ではあまり意味が無い発電だと思うのですがね・・・。

ただ、趣味でするなら大きな意味があると思います。

しかし、国民を巻き込んでの税金を投入しての趣味の流布はどうかなと・・・。

時代は変わりましたね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の夕日です

2011年12月27日 17時19分58秒 | 環境に関する話題
冬至の日はあいにく天候不良で夕日の写真が撮れませんでした。

今日は快晴で、とても素敵な夕日が撮れました。

日の入りの位置はほぼ真西です。去年の位置を確認していないので「ずれ」に関してはわかりません。

それにしても綺麗でした。



これは沈む直前です。12月4日UPした日の入りの位置よりも、少し西に移動しているような・・・。他の写真と比較したら、どうやら少し西に移動しているようです。

ま、それはそれで、正常なのですがね。確か、冬至の日がもっとも西に沈むはずですからね。

その理屈からすれば、冬至の位置よりも5日分東によっていると思われますね。

皆さんの地域ではどうでしょうかね?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もあと5日

2011年12月27日 14時47分18秒 | つぶやき
早いですね・・・今日はもう27日です。洗濯物2回戦終了しての更新です。

雪もすっかり解けました。日陰には少し残っていますが・・・。

少し気になるニュースを一応のっけときます。気にしてもどうしようもないのですが・・・。

24日午前8時半頃、三重県伊勢市磯町の外城田ときだ川で、小型のイルカ「スナメリ」が泳いでいるのを住民が見つけ、110番した。

 県警などによると、スナメリは体長1メートル~1・5メートルで、河口から直線で約3キロの磯橋の付近で見つかった。川に迷い込み、そのまま上って来たらしい。

 スナメリは自力で海に戻るのは難しいとみられ、25日に県警や伊勢湾漁協などが協力して保護することにしている。衰弱が激しければ同県鳥羽市の鳥羽水族館で手当てし、問題がなければ海に戻す。

 スナメリの泳ぐ様子を見た鳥羽水族館の古田正美館長は「えさの不足か、病気か分からないが、体はかなりやせている」と話した。

(2011年12月25日09時42分 読売新聞)


広島の根谷川上原橋付近で魚大量死
産経新聞 12月24日(土)7時55分配信

 22日午後4時ごろ、広島市安佐北区可部南の根谷川上原橋付近で、魚が大量に死んでいるのを周辺の住民が見つけ、同市へ通報した。国交省太田川河川事務所が調べたところ、原因はわからなかったが、周辺の水の水素イオン濃度が通常よりやや高くなっていたという。人体に影響を与える有害物質は確認されなかった。

 同事務所によると、死んでいたのは全長約5センチ程度のオイカワやカワムツなど約3千匹。約30メートルの範囲にわたって死んでいた。周辺には生きている魚も確認されたという。

このブログで魚の大量死を何度かとりあげましたが、当然原因は不明です。

また、そらから「なまず」が降って来たというのもありました。ここ1週間いろんな事起きてますね・・・・「なまず」は鳥が落としたと思いますが・・・。

スナメリについては、伊勢湾では結構よくありました。ありましたと言うのは、が子供の頃には、よく漁師さんの網にかかってましたからね。

実際に小学校の時に、近所の河に紛れ込んでましたしね。

頻繁に目撃されれば話は別かもしれませんがね。

追記・・・この方が気になりますね。(元記事には写真あります)

【12月22日 AFP】(一部更新)アフリカ南部ナミビアの草原に前月、空から巨大な鉄球が落ちてきて、関係者を悩ませている。ナミビア当局は21日、米航空宇宙局(NASA)と欧州宇宙機関(European Space Agency、ESA)に調査を依頼した。

 直径35センチ、重さ6キロの鉄球は、首都ウィントフーク(Windhoek)から750キロ離れた同国北部の村の近くで見つかった。中は空洞で、地球上にある金属の合金でできており、2つの半球を溶接でつなぎ合わせているようだという。

 村人たちは、その数日前に小さな爆発音を数回聞いていた。落下地点から18メートル離れた場所には直径3.8メートル、深さ33センチの穴があった。

 鉄球は前月中旬に発見されていたが、当局が各種の試験を行って危険性がないことを確認後、今回の発表に至った。警察関係者は「中が空洞なので爆弾ではないが、まず確認する必要があった」と話している。

 なお、当局がネットで調べてみたところ、このような鉄球が落下した事例は過去20年間にほかの南部アフリカやオーストラリア、中南米でも報告されているという。(c)AFP


地球上にある合金でしかも過去20年間に報告がある!!!

やっぱり、天空の城はまだ存在してたりして・・・と妄想してしまう記事ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加