趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

異常潮位

2011年09月30日 19時15分06秒 | 環境に関する話題
今日は予想通り曇りです。明日からどうやら雨だな・・・。この雨が上がると一気に秋だろうか・・・。
心配したXフレアも今回は発生しなかった。黒点活動がまた100個以上に戻っている。
むしろ、次回黒点活動が60以下になり始めたら注意かもしれない。

さて、不思議な話題。取って付けたような理由がなかなか・・・。

以下は記事からのいんようです。


厳島神社 高潮で冠水し参拝を一時中止 暖流が影響か

高潮で冠水した厳島神社=29日午前10時29分、広島県廿日市市
共同 


 広島県廿日市市宮島町の厳島神社で29日午前、海に面した回廊などが高潮のため冠水した。神社側は事故防止のため、参拝を一時中止した。

 瀬戸内海の広島県沿岸は数日前から高い潮位が続いており、広島地方気象台はこの日、広島市に高潮警報、廿日市市や福山市などに注意報を発令した。

 気象台によると、夏の終わりから秋口にかけて一年で潮位が最も高くなる。今年は暖流が瀬戸内海に流れ込んできたこともあり、今回の高潮につながったとみられる。

 廿日市市の無職鳥居絹江さん(73)は「20年以上前から毎月来ているが、こんなことは初めてだ」と驚いていた。

引用はここまで。

地元の方の話の方が信憑性はあるのだが・・・台風に伴う、潮位異常で冠水した話はよく聞くのだが、ほんとのところどうなんだろうか。

昨夜は、一旦押入れに閉まった扇風機をまた出しました。

日替わり定食的な気候には、ほとほとまいる。

そう言えば、こんな時はサービス業の方の空調管理は大変だろう。

個別のシステムならともかく、集中管理システムなんかを行なっているビルは頭が痛い。

古い空調だと、一旦暖房にすると冷房に戻すのにかなり時間を要する。

ま、今の家庭用のエアコンなら、10分もすれば問題無いのだが・・・。古いエアコンだとある程度時間がかかったものだ。

逆を言えば、20年くらい前は、それほど季節の移り変わりが安定していたのだろう。

何が言いたいか? 効率を追求した一括のシステムはもう無理があると言う事だ。

人が感じる季節感も、温度感もかなり差がある。同じ空気、同じ環境にいても感じ方は違う。

そして、その感覚を助長するが如く自然環境も変化している。

この約20年間の変化が、残念ながらすべての原因なのだろう。

色々わけのわからない戯言を書いてしまったが、時は自然に流れ、それぞれの方の砂時計は確実に扉の向こうへのカウントダウンを刻んでいるのは事実。

今日も心穏やかに過ごしたいものです。

追記・・・大陸からの気流がかなり早くなった?せいなのかどうやら明日から天気が良さそうだ。今日は洗濯物も乾かなかった・・・6時間でこんなに移り変わるものなのか・・・。
現在室温25度湿度75%。湿度が高めだから、やはり蒸し暑く感じる。
関東方面では、30度を超えたそうだ。日内気温差が10度を超えた地点もあったもよう。

正直、もうどうにでもしてくれと言う感じだ。

午前は長袖。今は半袖のシャツに半ズボン。1日の間に夏と秋を行ったり来たり・・・。

例年なら、もっとも過ごしやすい日々が続くのだが・・・・。


そして、来週から強い寒気が南下・・・なんだかため息がでるです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そばの花も・・・

2011年09月30日 10時24分25秒 | お気に入りの写真
実はそばの花も生育不良のようです・・・。たまたまかもしれませんがね。

岐阜県の東濃地方のとあるそば畑の写真です。わかる人はわかるでしょうけど・・・。

そばの花が例年の半分くらいにしか背が伸びなかったようです。ところどころ土も見えています。(写真中の白い部分がそばの花)

生育に必要な時期に悪天候が続き、さらに先回の冷え込みが追い討ちをかけたそうです。

やっと、今あるつぼみが満開を迎えたそうです。

秋の花の代表、彼岸花とのコラボ?なんですけど・・・どことなく寂しいですね。

もしかすると、この彼岸花(自生)の横にコスモスが植えられるかもしれません。

そうすると、そば畑をバックにコスモスと彼岸花の競演がかなう日が来るかもしれませんね。

兎にも角にも、マナーだけは絶対に守りましょうね。

私が、撮影場所を書かないのは、マナー違反があまりにも多いからです。

静かに咲いている花々は地元の方々の思いが詰まっています。その場所へ向かう過程すべてに人としてのあり方が問われているとは考えます。

この場所はすでに観光地化しているようですがね・・・。

それでも、悲しい現実があるようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋空とコスモス

2011年09月29日 09時51分50秒 | お気に入りの写真
今年はコスモスも発育が悪い・・・これも天候のせいだろうか?

晴れも続いている。雨も降っている。気温も期間の平均を取れば差ほどは平年と変わらないだろう。去年が暑すぎたのだが・・・。

問題はバランスである。水温は0.5度上がれば生態系に異常が現れる。気温は確か平均気温が2度上がれば異常が現れる・・・。

日内気温差が6度以上あるとの体に異常が現れる・・・これはどうでもいいか・・・。

そんなかんなで、極端な高温の日が続いた後の、急激な気温の低下。

極端な雨は、山や川に田畑に宅地に被害をもたらした。

様々なバランスが見事に崩れ始め、おまけに人の心も狂い始めた今日この頃ではないだろうか。

復興と言う名の大義名分の影に蠢く存在をみれば明らかだ。

さて、そんな中ではあるが、花々は一瞬のきらめきを見せてくださる。

この日も風が強く、なかなかコスモスがこちらを向いてくれなかった・・・。

風が止み、一瞬空を見上げたコスモス。

広いコスモス畑・・・訪れていたのは私一人だった。雑音が無くそれでよいのだが・・・。

誰もしらないコスモス畑(地元の人は知っていると思うが)。

今年もありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜・・・買えない!

2011年09月28日 22時38分47秒 | 環境に関する話題
ここ2日間ほど汗ばむ陽気だ。さすがに朝晩は肌寒くなった。このあたりは先日お天気関係に書いたのだが・・・。

どうやら、10月の初め頃は冷え込んで秋が深まるらしい。気象庁も低温注意情報を足している。岐阜県の山間部は最低気温が10度を下回る予測もでている。

秋が一気に深まりそうだ。

さて、今日は例によって友人宅へ訪問している。また、パソコンが不調らしい・・・。

確かにおかしかった・・・。ウイルスソフトのアップデートも不調。

IEも起動不調な状態だった。こんな時に古臭い低スペックXPノートが役立つ。

そちらは、問題なく繋がったので回線の問題ではなさそうだ。原因が7搭載の旧式PCだと特定できたので、後は原因をさぐるだけと・・・。

?わからん・・・初期型の低スペックビスタ病だな・・・。色々いじくり正常な状態にもどった。

確かに、この症状は友人では対処できないだろう。前置きはこれくらいにしてと。

さて、野菜が高騰している。TVでは、ナスやらネギやらが台風の影響をもろに受けたようだが・・・。

友人宅の方は、差ほど影響を受けていないので、野菜をおすそ分けしていただく事にしよう。でも、野菜の保存は出来ないから、つかの間の幸せだろう。

新米も2割高だ。米の影響は田舎でも同じようだ。

年間を通して、結局キャベツが高かった・・・。一玉100円で今年は買えなかった。

栄養価の問題は多少はあるかもしれないが、野菜が安いときに大量に購入して、キャス(CAS)システムでフリーズドライ状態にして、必要な時期に販売していただくシステムがあると助かるだろうな・・・。

家庭用は、ある程度刻んだ状態の販売とか? ま、商魂たくましい人はきっと考えているだろう。が知らないだけですでに販売されているのかもしれない。

最近の冷凍システム機能の進化は物凄いものがあって、100円で買える冷凍焼きそばに入っている野菜(ほんの少しだが)もかなり美味しい。

レタスがメチャメチャ高騰しているようだが、夏に豊作過ぎて、大量破棄していたはずだ・・・。そんな時にある程度の量を冷凍保存する事は、今後必要になるのではないだろうか。

野菜も食べていただける事でその使命を終える。もちろん感謝していただく事が大前提なのですが。

確かに埋められて、最後は微生物に食べられて分解されるのですがね。

色々書いたわけですが、売り場で敬遠されて腐って食べられなくなるよりは数段ましな気がする。

瞬間フリーズドライにどれ位の電力を消費するかは知らないですが・・・。

少しは価格が安定するのでは?


追記です・・・今日、もうすぐ10月と言うのに、ミンミンゼミの声を聞きました。

昼間は強烈な暑さです。太陽の黒点数がいきなり減少しました。

ここのところの傾向ですと、もしかして、また大規模フレア(X級)が発生するかもしれません。

といっても、対処の方法はありません。

すべては、流れのままに。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ衣替えかな?

2011年09月27日 10時28分21秒 | お天気関係
気流がかなり変化しているので、少し予測がずれました。

涼しさのピークは昨日だったようです。何せ、朝見た気圧配置が夜には変わっていますから・・・。

さて、週末あたりから雲行きが悪くなって来そうです。このあたりは天気予報も同じ事いってましたね。

10月に入ればいよいよ秋がやってきそうな気配です。気流も北西→東南の流れになりつつあり、西南→北西への流れにのった湿った空気の流れ込みも少なくなりそうです。

しかし海水温に目を移すと、猛暑だった昨年に比べて、日本海側・特に北海道周辺が高温域にあたっていて、大陸から流入してくる寒気に微妙に影響を与えているようです。

ですから、本来なら西高東低の気圧配置になって寒気が流れ込むのですが、低層域(上空1500メートル)の寒気の流れ込みがブロックされているようです。

昨年の海水温の状態だったら、いきなりの底冷え状態で「え?もう冬?秋は?」なんて状態になったかもしれません。

ちなみに、太平洋側はかなり冷えてきました。もやは台風が来ても発達する可能性は少ないと思います。(現時点の海水温ではの話)

色々と妄想を書きましたが、ようは、そろそろ衣替えの準備をしようかなと。

何故準備かって? まだ、突然に暑い日がやってくる可能性があるからです。

それは、世界の週の天気予報(気象庁提供)をみながら推測するからです。

今回の涼しさの後に何故かまた高温の塊(大陸)が控えているからです。

全球の微妙なバランスで成り立っていますからね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加