趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

2009年そして2010年へ

2009年12月31日 10時10分18秒 | Weblog
今年は色々ありました。来年はもっと色々あるでしょうね。

世の中どんな風に変わってゆくのでしょうね。

しかし、ふと疑問に思うのですが、2009年12月31日と2010年1月1日の区切りはどうやって決めるのでしょうね?
この広大な宇宙のどこかを基準で決めているのでしょうけど・・・。
あ・・・。やっぱり揺らいでますね。

今年も妄想で終わってしまいました。

今年1年間、このくだらないブログを読んでいただきありがとうございました。

またコメントを下さった方々に心から感謝申し上げます

来年も楽しく乗り切りましょう。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

キャベツにブツブツが・・・

2009年12月30日 15時42分32秒 | つぶやき
今日も晴れたり曇ったり・・・。予想通り今夜から寒気襲来です。

お布団の中に包まるのが、一番安上がりです

さて、今日はキャベツのお話。先日スーパーの売り出しで購入したキャベツなんですが、(売り場で山積みされていて、愛知県産1個78円)の特売品なんですが、

最近流行の山積み売りですね。自分で外の葉をむいてくるやつです はい。

昨日キャベツの炒め物でも作ろうかと、鼻歌交じりで、包丁を入れた所、なんとなんと、芯の近くから、ほとんど全体に、黒いブツブツが一面にできているじゃーありませんか

なんだこりゃ~~。白菜の黒いブツブツなら見たことがあるが、
キャベツは初めてだ~~~

気味悪がりの命令により廃棄処分となりました。

そして、キャベツ一個を求めて、近くのスーパーへ買出しに・・・

なんと、一玉238円もしていました。

もしかして、これを安物買いの銭失いと言うのでしょうか・・・。

しかし、外葉を一枚や二枚むいた位では、予想がつきません

山積み商品には気をつけましょう

ちなみに、キャベツの病気は人体には差ほど影響が無いそうです。

でも、見た目とから言うと黒いブツブツは確かに食欲を無くします。

何だかカビにも見えるのですが・・・複雑な心境です。

これが中の方全体に広がっていました・・・。やっぱり捨てますよね?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近雲が近い

2009年12月29日 09時28分45秒 | つぶやき
今年もほんの少し、ぼちぼち大掃除にとりかかりますか。

さて、最近思うのですが、特に12月に入ってなんですが、雲が近いんです。

雲がビルの屋上に近いんです。

昨日の雨も、向かいのアパートのすぐ上に雲が来ています。乳房雲まではっきりとした形態にはなっていませんが、手が届きそうな距離に見えます。

しかも、どす黒い雨雲が特にそんな感じに、には見えます。

そんな雲があちらこちらに現れてきたら、乳房雲に発達するのでしょうか。

去年はこんな風に見える事はなかったのですが・・・。

雲が低い位置に見えるのか。空気の屈折率が変わったのか・・・。

もしかして、大気の厚さが変わったのかも

洗濯物を干しながら、毎日妄想するでありました。

皆さまの住んでいる所はいかがですか?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うーん年の瀬も近い・・・

2009年12月28日 18時47分59秒 | 環境に関する話題
今日は朝から変な天気だった。雨が上がり晴れたかと思ったら、一天にわかにかけ曇りみぞれが降ったかと思ったら、また晴れ。そしたら、また一天にわかにかけ曇りまた雨・・・。何度洗濯物を出したり入れたりしたことか・・・
そんな中また外来種被害の記事を発見。

巨大ネズミ被害を防げ “食欲旺盛”ヌートリア ■50超す自治体が対策

 南米原産で巨大なネズミの仲間「ヌートリア」による農作物被害が、少なくとも中部以西の10府県で確認され、兵庫など9府県の50を超える自治体が、外来生物法に基づく防除計画を策定したことが28日、環境省や農林水産省のまとめで分かった。ヌートリアは、イネや野菜をエサに季節を問わず繁殖。特に兵庫県は全国の被害額の3分の1を占め、捕獲費用の半額補助制度を設けるなど対応に躍起になっているが、“ネズミ算式”の増加に頭を痛めている。(産経新聞)

以上記事から一部を引用。

最近岐阜県の方でも謎の動物による被害の噂を聞くが、もしかしてこれ?

年の瀬も近くなりました。しかし、天気に振り回されました・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もクリスマスケーキは・・・

2009年12月27日 18時37分31秒 | つぶやき
今日もいい天気だ。朝から洗濯、ソーラーライト充電、いつもの
家事をこなしますた。

今年のクリスマスは、昨年同様クリスマスケーキにありつけませんでした。

もっともクリスマス自体を我が家はお祝いしませんが・・・。

昨日の土曜日に売れ残りケーキが無いか近くのスーパーを2、3軒めぐりましたが、どこも売っていませんでした。金曜日の夜に、売り切ってしまったようです。
   ↑
系列の24時まで営業しているスーパーでまとめて処分売りしたようです。
最近は24時間営業のスーパーもあるからね・・・。

なんと徹底した在庫管理・・・

26日土曜日からは、売り場は、お正月価格に変貌していました。

うひや~高い・・・。ここだけ見れば、どこがデフレなの?

一方で、庶民の味方のような安売りスーパーは凄い人です・・・。

列を見ただけで退散いたしました

うーん微妙だ・・・車ででかけていたら、アイドリングだけでも相当なガソリンを消費する

自転車か原付で行くしかないな!!! 

スーパーの営業形態の変化を今後の買出しの分析材料に入れる必要がありそうです。専業主夫なら当たり前の事かもしれません。

忘れていけないのは、「自分さえ良ければいい」のでは無く、

あくまでも「スーパーと共存する」発想です。つまり、お金が無いのは自分の都合であって、安く買いたいのも自分の都合。ならば、無理な交渉をするのでは無く、
その店その店の時間帯をしっかり把握して、静かに節約する事です。そして時には自分なりの恩返しをしましょう。

「恩返しって何よ?」

「スーパーの前に私に恩返ししなさい

恐ろしい現実がまた展開して行くであった・・・・。

じゃーまた
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加