趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

超気になるニュース

2009年10月31日 09時47分01秒 | 気になるニュース
携帯電話による長電話は癌になる!!

過度の携帯電話の使用が4種類の癌の発生と関係するという研究結果が発表された。25日、イギリスのデイリー・ミラー紙が報じた。

それによると、この研究はWHO(世界保健機構)と携帯会社が共同で設立した研究チーム「インターフォン・プロジェクト」により進められたもの。1998年から世界13カ国で調査し、1万2800人にインタビューを行った。

10年の歳月と2000万ポンド(約30億円)を費やした結果、携帯電話を多く使用する人は、そうではない人に比べて腫瘍の発生率が50%以上高いことが判明。発生しやすい腫瘍の種類は、脳腫瘍3種類と唾液腺腫瘍(だえきせんしゅよう)1種類だという。

研究チームのリーダーであるエリザベス・カーディス博士は「携帯電話の使用を禁止することはできないが、せめて子供には携帯電話を持たせないようにするべきだ」と主張している。

今や、日本の人口の約90%にまで普及している携帯電話。老若男女問わず、「どこへ行くにも携帯する」という人がほとんどなのではないだろうか。それを禁止するとなると日常生活で困るというだけでなく、不安感など精神的トラブルも多発しそうだ。しかし、命あっての物種。禁煙ブームに引き続き、禁ケータイの時代はすぐそこかもしれない。

以上記事から引用。

も昔は良く携帯で電話をした。といっても長くて20分位だが・・・。

これは恐ろしいデータですね

はできるだけ、イヤホンで話すようにしている。しかも体から遠ざけてだ。その使い方が適切だった気がするな。

過度な携帯電話の使用の基準が記事に書いていないのが気になるが・・・。

大体いつからか携帯からアンテナが消えたあたりからおかしな気がしていたのだが・・・。やっぱり電話は固定が一番ですな。インターネットしかりです。

無線ルーターの電磁波もよく問題にされているけど、きっと調査したら同じ結果になったりして・・・。

以前にもの記事で書いたが、LANのモデムだって、強烈な電波がでているんですから・・・3メートル離れた所に置いてある安物のFMラジオに干渉するんですから



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

カメムシと寒い冬

2009年10月30日 11時17分03秒 | お天気関係
今日のテーマは寒い冬(寒波)とカメムシの異常発生に関して少し調べてみました

結論から言うと、科学的根拠は無いそうです。

しかし、世の中科学的根拠が無いけど、よくあたってる事多いですよね。

の経験上もカメムシの異常発生と寒い冬の関係はあると思います。

しかし、データ上、特に山陰地方では、あまり関係は無いようです。
(どんだけのデータ?)

しかし、中部地方に関しては、この噂?は当てはまりそうです。

気象庁はこの冬は暖冬だと言っています。でもそれは、どの地方が暖冬か?とか
正確な事は何一つ明確にしていません。

問題なのは、緩やかに寒くなる事は当たり前で、急激な、寒波の到来や、今日は
「あったかい」でも明日は、「真冬」と言う現象が、農作物にも、体にも影響を及ぼす訳です。

そういった、気温差が生じやすい「冬」になると考えた方がよさそうです。

その地域の事は、人間よりも動物や、昆虫の方が熟知しています。

そういった小さな虫たちの動きを敏感に察知して生活する事が必要になると思います。

今年は、愛知県の三河山間部、岐阜県の東南部はカメムシの異常発生が起きているそうです。

岐阜県の北部や西部については情報はありません。あしからず。

今、自然環境はめまぐるしく変化しています。(たとえばカメムシを捕食する生物が減少したとか)
ですから今までの慣習や噂が、当てにならない可能性も大きいです。

最後は自分の「感」が頼りになると思います

「あんたはどう思うの?」

「先の事はわかりません

「相変わらずの能無しね

じゃーまた

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寒気だ~~~!

2009年10月29日 11時07分01秒 | お天気関係
今日は快晴。心地よい日差しです

さて、どうやらこの天気も土曜日までのよう。

なんと日曜日から、1500メートル上空に-6度の寒気が襲来。

しかも、中部地方の山岳地帯から東日本にかけてのようです。

詳しくは各自調べて下さいね

11月1~3日まで旅行を計画しているあなた、完全防備でどうぞ。

山は完全に冬山ですよ~~

は山登りしないけどね。どうでもいいか。

天気図だけみると真冬なんだなこれ・・・おそらく山岳地帯は雪積もるな。

現地と密な連絡を取った方がいいですね。

きっと寒気が去った後はまた、暖かくなるんだろうな・・・

温度差に耐えられるだろうか?

何々・・・インフルエンザが強毒化

「免疫を強化しないと

「あたしは平気だもーん。もう移ったから

「来週は更新できるかな・・・。」

じゃーまた
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

究極のLEDライトなのか?

2009年10月28日 13時25分01秒 | 節約アイテム
が約1年間探していた、3LED懐中電灯をついに手にいれた。なんと100円なのだ

この懐中電灯何がすごいかというと、

1 今までは大阪の100均しか販売されていなかった。

2 3LED懐中電灯は様々な種類が100均で販売されているが、この懐中電灯はなんと単三電池2本で明るく照らしてくれるのだ

通常LEDを点灯させるためには。4v以上の電圧が必要となる。
だから、100均の商品は、電池が3本仕様なんです。

3 さらに、基盤に昇圧回路が組み込まれている。驚きの商品なのだ。

そこで、昇圧回路を取り出して、お手製のLEDランタンに組み込んでみた。
結果はものすごく明るいのでびっくり

しかし、デメリットもあった・・・・。明るくなると言うことは、電池の消耗も激しくなると言う事・・・。残念。

決して、無から有は生まれないのだ

この昇圧回路、どうやらものすごく電気の消費が激しいようなのだ。

そこで、独自に30Ω程の抵抗を回路に組み込んでみた。

結果はいかに・・・。

当然抵抗値を大きくすれば、LEDは暗くなるし、抵抗値を小さくすればLEDは明るくなる。しかし、電池の消耗は激しくなる。

なにやらこの矛盾は、車の燃費を採るか、パワーを採るかと言った話のようだ。

一番バランスが取れた抵抗値を組み込むのがベストだろう。

物理現象は必ず答えがある。しかし、一方を立てたらもう一方は必ず不具合がでるものだ。それが当たり前。

後はどのような選択をするかである。

こんな小さな回路の中にも、今の社会に通じる物が見えてくる。

決して、無から有は生まれない。それがこの世界なのだ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おふろマットが高い!!

2009年10月27日 12時51分42秒 | Weblog
季節ははずれの台風20号が過ぎ去り。一期に秋が深まった今日この頃。

我が家では、今まで安価なおふろマットが隙間風などを防ぐのに大活躍した

去年まで。1枚198円位の安価なおふろマットがホームセンターで売っていた。

所が。これから必要だという季節になり、安価なおふろマットが消えたのだ

同じサイズ同じ厚さで、498円はする

なんだこりゃー。ぼったくりか

こんなペラペラで安価なおふろマットが498円。

世の中どうなってしまったんだ

少し厚めのマットは980円はする

何とか がんばって探したのは、398円のそこそこのおふろマットだ。

それでも、倍の値段だ・・・。

原因はなんだろう?もしかすると石油製品の原料価格の高騰ではないだろうか?

どうやら、いつまでも安価な製品が手に入るとは限らない様だ

皆さんの近所ではいかがでしょうか?安価なおふろマット売ってますか?

じゃーまた

「あんた今のところ元気そうだね

「免疫あるのかな・・・。」
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加