趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

夢の話

2017年09月25日 09時55分53秒 | 夢の話
今日は秋晴れ?でしょうか。気持ちの良い朝なのですが、何故か自分の見た夢で疲れたであります。

社会(世界)環境は益々複雑になってゆく今日この頃ですが、冬の祭典の行方が一つの判断基準でしょうか。

そんなかんなで、奇妙な夢を見たのか? 「夢」僕が創り出す妄想です。

あまりにもありありと覚えているので書いときます。ちょっと長くなってしまいました。

何故か高校か専門学校へ通っている僕。 夢の中で2度目の学校(おれ高校卒業してるよな?)と現実的な記憶も出てきてました。笑えます。

で、その学校で来年の7月に、集団予防接種が行われる事になって、その予防接種は極めて危険な事を知っていた僕は、先生にその危険性を訴えるも「完全無視」。今まで希望者だけだったその予防接種、強制接種になった時がそのタイミング。

何故かその事を知っていた僕(夢の中で僕はタイムトラベラー?)。その予防接種こそ、ナノカプセルを埋め込む予防接種。取り合えず回避策を考える為に、今日は学校を早退しようと、いつものバス停へ向かう。 夢の中では僕はバス通学らしい。

バス待ちしている所へ、バスが入ってくるが、そのバスが目の前で横転。なんかバランスを崩して横転し近くの街路樹にひかかって斜め状態に・・・。あくまでも夢の中の出来事w。

それで、次のバスまで他の人と一緒に待つ事になったのだが、なんだかここにいてはダメな気がして、一人町まで向かう事に。

どうやらその場所(学校がある)は、島かなんかそんな感じの場所のよう。なぜなら橋を渡らないと町らしき場所へ行けない。

結構長い橋を歩いて渡っていると、その橋が水か海水?に水没して行くシーン。これはあかんと思って他の人に知らせに行こうと戻ろうと思ったがすでに時遅し。退路は水没。先に進むしかない。

何故かそんな時の緊急脱出路をしっている僕(流石は夢だw)。水没していない堤防のような場所の管理塔に登り、そこの人に話を聞くと、潮の満ち引きで数年に一度この橋は水没するらしい事がわかる。

流石は夢だ、そんな時の緊急脱出路を教えてもらっていないのにもかかわらず、その場所へ向かい、脱出路の入り口の開け方も知っていたから、管理人らしきおっさんから「あんたは何者」と言われる。←夢だ~なんでもありだな。

そして、その入り口を体をクネラシながらくぐり・・・・現実の世界へ戻りました(ようは目が覚めた)。

いやー夢の話でここまで長く書くとはw。観たままを書いたので文が長くなりました。

夢は夢。僕の意識が創り出す妄想の世界。

でも、その中に現実の世界に通じる何かがあるのでしょうか・・・。

未だに何か長い時間じっとしていたような感覚が残ってます。 どんな世界へ行ってたのかなぁ・・・?

くだらん話を最後まで読んでくださってありがとうございました。

こんな記事が書けるのも、現実の世界が平和だからです。 今日も地球に、そして文明に感謝です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの具体的な夢

2016年05月13日 12時35分32秒 | 夢の話
このカテゴリーへの久しぶりの投稿です。 夢など現実になった事が無いんでね。

あくまでもの潜在意識が創り出す本当の妄想なんでしょうね。

なので、やっぱりスルーが一番です。でも、かなり印象が残っているので一応のっけます。

夢の話

昨夜見た夢。日本の中部地方の地下に巨大な空洞(何百キロに及ぶ)があり、その空洞の中に超巨大な湖が存在して、その水が日本のバランスを保ってきた。

しかし、その水に近年異変が起こり始めているという夢。
その原因は・・・すばり、地下開発。やはり、むやみにトンネルは掘ってはいけないようだ。
そんな事をいっても、誰も信用してくれるはずもない。

しかし、日本の国土が、5つのプレートと癒着していると考える方が少しばかり無理がある。
もちろん今は、重力で岩盤と岩盤が癒着はしているでしょうけれども、どうもこの列島は・・・やっぱり書けないな・・・。

ヒントは今の高層ビルの揺れ防止システムや、大型のタンカーの姿勢制御に何が使われているかを調べればわかる。
ものすごく広くて広大だから結果が現れるのに時間がかかるだけ・・・。

具体的に地下水脈や地底湖?の地図らしき物も夢の中で見たけど・・・ま、妄想、妄想。

でもね、バタフライ現象ってのもありますからね~遠からず近いからずといったところかな??

何年、何十年、何百年とかけて溜め込んだ?でも、汚れてしまったらどうしようも無いってことなのか?

世界各地で起きているシンクホール現象も、地下水脈の急激な変化が原因?とかと、ささやかれています。


超伝導とか、加速器とか,原発は既に結果が出てます・・・もしかすると今の惑星型生命体「地球」にとってはかなり不快なものではないのでしょうかね。

僕は、昨日あたりから時折フラ、フラしますよ。

東京~大阪間などわずか600kmですよ。安全な飛行船の方が価値があると思うけどなぁ・・・少なくとも地球にとっはね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の記事3

2015年10月17日 15時36分33秒 | 夢の話
いやはや参った・・・青天の霹靂?なんとも云えない気持ちの良い空と裏腹に、ネット環境は大変な事態が起きている模様。

またもflash playerに重大な脆弱性だとさ。今回は危険度最大致命的だって! どうりでyoutubeなどの埋め込み画像にドライバーを今すぐダウンロードと出てきたからおかしいなと思ったんだ・・・大抵そういうのNGだかんね。

では記事からの引用です。

Flash Playerにまた致命的な脆弱性、IPAは一時的な無効化を推奨

2015/10/15

清嶋 直樹=日経コンピュータ (筆者執筆記事一覧)

情報処理推進機構(IPA)は2015年10月15日、米アドビシステムズの「Adobe Flash Player」に、セキュリティ脆弱性があるとする緊急の注意喚起情報を出した。細工されたWebサイトのFlashコンテンツを閲覧すると、外部から遠隔操作される可能性がある。アドビはこの脆弱性の深刻度を4段階中最悪の「致命的(Critical)」としている。

10月13日にリリースされた修正プログラムを適用しても、この脆弱性(CVE-2015-7645)は解消されない(画面)。IPAは、標的型攻撃のリスクが懸念される組織においては、修正プログラムが公開されるまで一時的にAdobe Flash Playerのアンインストールや無効化などの緩和策を実施するように呼び掛けた。具体的な方法はOSやWebブラウザーの種類によって異なり、Webサイトで案内している。アドビは、この脆弱性に関する修正プログラムを「10月19日の週内に用意する」と発表している。

 脆弱性があるのは、「Adobe Flash Player 19.0.0.207およびそれ以前のバージョン(Windows版およびMacintosh版)」「Adobe Flash Player Extended Support Release 18.0.0.252およびそれ以前の18.xのバージョン」「Adobe Flash Player 11.2.202.535およびそれ以前の11.xのバージョン(Linux版)」である。Google ChromeなどのWebブラウザーに内蔵されているものも含め、PC用Flash Playerのほぼ全てが該当する。

引用はここまで。詳しくはitproさん読んで下さい。

しばらくは、安易に動画とか見ない方がベター?? 

最新にしてすぐにこれだからなぁ・・・参った。参った・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何の暗示なのか??

2015年03月25日 10時00分48秒 | 夢の話
今朝は冷え込みました・・・。北向きの部屋は室温4度ですよ。ほんとに真冬並です。寒気の抜けが少し時間がかかっているのかもしれません。週末は暖かく?いやいや暑くなる予想になっているので一気に桜も開花するのかな?

この急激な温度変化で壊れかけていた昭和30年代製カンピュータもガタガタに、おまけにジャイロセンサーもいかれて来て軽い目眩に襲われているです。

そんなかんなで、久しぶりにこのカテゴリーに記事をのっけます。この先は、おっさんの完全な戯言ですからスルーが1番ですよ。



一昨日の朝に見た不思議な夢です。あくまでも僕の潜在意識が造り出す戯言です。

細かなところまでは記憶に残っていませんが、映像として今も脳裏に焼きついている事は、ビルの間から綺麗な朝日が昇り、感覚的には1時間も経っていないのに夕日の映像でした。

あれ?もう日が暮れるのか?と思って時計を見たらまだ午前11時くらい・・・。日の出から4時間くらいしか経っていないのに・・・いったいぜんたい何が起こった??

その時、薄オレンジ色の空には、月の様な白っぽい形をした星が7個(いやそれ以上かも)見えました。

夢の中で、何かの乱反射で月が複数個見えているのか? 太陽が複数個見える現象もあるから・・・。

どうもそうでは無さそうだ・・・。

ついにその時が来たか・・・と思ったら・・・。毎度のパターンです。夢から覚めました。

夢などそんなものです。

何かの暗示なのか?? 最近時間の経つのが少し早く感じられるからその感覚がこのような夢を造り出したのでしょうか・・・。

僕の夢の中では、大きな宇宙規模の振幅が映像として映し出されている今日この頃です。

夢くらい楽しい夢みたいなぁ~と思いながらも、ある意味超リアルな夢なんで、物凄いSF映画を見ているようで楽しいのかもしれませんね。

肉体の目では、空の星を綺麗に見ることは出来ませんが、夢の中では綺麗ですからね。

毎度くだらない記事ですんません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

具体的な地名

2014年11月18日 22時27分22秒 | 夢の話
すべてはシナリオ通りでしょう。

ここ2.3日立て続けに同じ夢をみました。共通点は洪水です。でもその洪水が津波のような何メートルもある波ではなくて、静かに静かに海水が増えて、気が付けばほとんどの平野が海の下になっていたという夢でした。

場面が変わり、聞いたことの無い地名が浮かびました。それはジンバブエです。調べてわかったのですが、アフリカの都市のようで・・・。そして、この国の経済状況は・・・ハイパーインフレに見舞われて紙幣が大量に溢れかえる姿・・・。あぁ・・・繋がった。

難しい事はわかりません。わかりませんが、気が付かない内に経済という流れに飲まれ、やがては、ジンバブエのようなハイパーインフレに見舞われる。という警告なのでしょうか・・・。

僕にはわかりません。ただ、突然に脳裏(夢の中で)に浮かんだ具体的な地名と、そこでかつて起きた事象と未来への関連性・・・。

あくまでも、あくまでも、僕の夢の中の出来事です。英知のある方々のおやりになる事ですからきっと明るい未来が待っている事でしょう。

夢の中だけの出来事です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加