古代日本史への情熱

記・紀・源氏は魏志倭人伝の奇跡的で運命的な間違い方(逆など)の構造どおりに記述されている。倭人伝にあるのは現代史と未来史

豊前国・京都郡の位置

2017年05月13日 13時11分08秒 | Weblog
竹島から高千穂峰の直線(測地線)では、百済の都であった公州(コンジュ)とか扶余(プヨ)から大和朝廷の都の京都や奈良への直線と直角に交わりません。

竹島→高千穂峰は
 ①188°37′51.65″-②8°05′27.73″=180°32′23.92″≒180.5400度
平安宮大極殿跡→武寧王陵
 ①284°05′06.15″-②99°02′16.31″=185°02′49.84″≒185.0472度
京都御所→公山城
 ①284°01′50.66″-②98°58′52.21″=185°02′58.45″≒185.0496度

そこで、高千穂峰以外の場所で、探しました。
竹島からの直線が日本・朝鮮の都と結んだ直線と直角になりそうな地を推定してみました。
そこに、面白い地名を見つけました。
京都郡(みやこぐん)です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E9%83%A1">https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E9%83%A1
京都郡(みやこぐん)は、福岡県(豊前国)の郡。  ウィキペディア
景行天皇の時代、熊襲が背いたため征伐すべく、天皇自ら西に下って筑紫(九州)に入り、豊前国長峡(ながお)県に行宮(かりみや)を設けた。そこから京(みやこ)と呼ばれるようになった。[2][3]
北九州市・行橋市・築上郡との関係が非常に深い。この地域はかつて豊前国の中心地で、国府跡がみやこ町(旧豊津町)で発見されている。

そこで国府跡を探しました。

北緯33度41分12.79秒 東経130度59分1.01秒
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=334112.79&l=130591.01

行宮を設けたからといって、行宮を設けた場所は日本各地に多数あるでしょうから、福岡県京都郡だけに名称が残っているというのはおかしくないでしょうか。
(他にも残っている地はあるのでしょうか。どうもなさそうです。)
検索したところ、似たような疑問を持った方がいて
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1383478458

「長尾」という地名が豊前国府跡公園よりも西側にありました。
距離では8kmほど離れています。
そちらでも良さそうですが、とりあえず、豊前国府跡公園で検討します。
(間のどこでも良さそうですが)
さて、地球は球面のために、交点での角度と二直線の角度の差とは違っています。
豊前国府跡公園と竹島を結び、その交点の角度をみました。



ご覧の通り、交点から公州(コンジュ)は281度で、交点から竹島は11度です。直角になります。


交点から公州(コンジュ)までは281度でしたが、京都から公州(コンジュ)までは、同じ測地線上ありながら284度になっています。







経度の方はあまり変わっていません。

【竹島=「ケケ島」=「二個島」=ふたごのしま=「両児島」=リャンコトウ=「Liancourt Rocks」】
竹島は、日本と朝鮮をつなぐ島だったと考えています。
(竹島は縄文時代から日本と朝鮮をつなぐ目印だったはずですが、白村江の戦い以降、特に重要視されたものでしょう。)
京都郡という地名も日本と朝鮮をつなぐものだったのではないでしょうか。

以下、一応記録しておきます。

□竹島-公州(コンジュ)-豊前国府跡公園-京都御所でやってみます
竹島での角度が135度になり、豊前国府跡公園での角度が120度であり、京都での角度、公州(コンジュ)での角度が52.5度(22.5+30=52.5度。ほんとうは53度強・辺の長さの比が5:4:3の直角三角形の角度)になるように目指したのではないでしょうか。
すべてが意味のある角度になりそうです。

△竹島-公州(コンジュ)-京都御所と
△京都郡(豊前国府跡公園)-公州(コンジュ)-京都御所は、それぞれ二等辺三角形に、
△竹島-公州(コンジュ)-京都郡(豊前国府跡公園)と
△竹島-京都御所-京都郡(豊前国府跡公園)は合同になります。

△竹島-公州(コンジュ)-京都御所
竹島→京都御所
 ①123°53′48.18″ ②306°11′34.31″ ③427,949.881(m)
竹島→公山城
 ①259°51′21.46″ ②77°00′42.52″ ③431,521.999(m)
京都御所→公山城
 ①284°01′50.66″ ②98°58′52.21″ ③796,689.982(m)

竹島での角度
 259°51′21.46″-123°53′48.18″=135°57′33.28″≒135.9592度
京都御所での角度
 306°11′34.31″-284°01′50.66″=22°09′43.65″≒22.1621度
公山城での角度
 98°58′52.21″-77°00′42.52″=21°58′09.69″≒21.9694度

△豊前国府跡公園-公州(コンジュ)-京都御所
豊前国府跡公園→公山城
 ①312°16′52.08″ ②130°03′54.09″ ③467,062.196(m)
豊前国府跡公園→京都御所
 ①70°00′51.30″ ②252°42′43.71″ ③463,907.785(m)
京都御所→公山城
 ①284°01′50.66″ ②98°58′52.21″ ③796,689.982(m)

豊前国府跡公園での角度
 360°-312°16′52.08″+70°00′51.30″=117°43′59.22″≒117.7331度
公山城での角度
 130°03′54.09″-98°58′52.21″=31°05′01.88″≒31.0839度
京都御所での角度
 284°01′50.66″-252°42′43.71″=31°19′06.95″≒31.3186度

△竹島-公州(コンジュ)-豊前国府跡公園
竹島→公山城
 ①259°51′21.46″ ②77°00′42.52″ ③431,521.999(m)
竹島→豊前国府跡公園
 ①191°47′29.76″ ②11°16′38.06″ ③402,312.884(m)
豊前国府跡公園→公山城
 ①312°16′52.08″ ②130°03′54.09″ ③467,062.196(m)

竹島での角度
 259°51′21.46″-191°47′29.76″=68°03′51.70″≒68.0644度
公山城での角度
 130°03′54.09″-77°00′42.52″=53°03′11.57″≒53.0532度
豊前国府跡公園での角度
 360°-312°16′52.08″+11°16′38.06″=58°59′45.98″≒58.9961度

△竹島-京都御所-豊前国府跡公園
竹島→京都御所
 ①123°53′48.18″ ②306°11′34.31″ ③427,949.881(m)
豊前国府跡公園→京都御所
 ①70°00′51.30″ ②252°42′43.71″ ③463,907.785(m)
竹島→豊前国府跡公園
 ①191°47′29.76″ ②11°16′38.06″ ③402,312.884(m)

竹島での角度
 191°47′29.76″-123°53′48.18″=67°53′41.58″≒67.8949度
豊前国府跡公園での角度
 70°00′51.30″-11°16′38.06″=58°43′13.24″≒58.7203度
京都御所での角度
 306°11′34.31″-252°42′43.71″=53°28′50.60″≒53.4807度

京都御所
北緯35度01分27.23秒 東経135度45分43.61秒
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=350127.23&l=1354543.61

豊前国府跡公園
北緯33度41分12.79秒 東経130度59分1.01秒
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=334112.79&l=1305901.01

竹島
北緯37度14分23.42秒 東経131度52分11.01秒
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=371423.42&l=1315211.01

公山城
北緯36度27分34.85秒 東経127度07分44.76秒
36°27′34.85″N, 127°07′44.76″E

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とりあえず無題 | トップ | △新羅・慶州-豊前国・京都郡... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。