古代日本史への情熱

記・紀・源氏は魏志倭人伝の奇跡的で運命的な間違い方(逆など)の構造どおりに記述されている。倭人伝にあるのは現代史と未来史

△百済王神社-光仁天皇陵-桓武天皇陵・四天王寺

2017年07月13日 13時19分06秒 | Weblog
忘れることが多いので行き当たりばったりです。

桓武天皇陵と百済王神社の延長線上は,ほぼ四天王寺でした。
桓武郊祀(こうし)の位置とは違っていますけれども。
(ちょい前に桓武郊祀(こうし)の位置を推測して検討しました。
桓武天皇陵-光仁天皇陵と直角となる地ということで)
光仁天皇・桓武天皇・高野新笠(桓武御母)は百済に関係が深いです。
《百済王神社で検索したところ、近くに国指定特別史跡百済寺跡があるそうで、そちらで検討した方が良かったかもしれませんが、やってしまったものですから,百済王神社で、やっておきます。》

桓武天皇陵-百済王神社-四天王寺
桓武天皇陵→四天王寺
 ①216°44′10.98″ ②36°35′20.19″ ③39,597.761(m)
百済王神社→四天王寺
 ①216°30′40.72″ ②36°25′45.23″ ③22,195.596(m)
桓武天皇陵→百済王神社
 ①216°56′24.31″ ②36°52′28.99″ ③17,402.362(m)

22,195.596(m)+17,402.362(m)=39,597.958(m)
39,597.958(m)-39,597.761(m)=0.197(m)=19.7cm
この差ならば、桓武天皇陵、四天王寺の位置のとり方によっては,百済王神社は一直線上になるでしょう。



さて、そこで、
△百済王神社-光仁天皇陵-桓武天皇陵
△百済王神社-光仁天皇陵-四天王寺を検討しました。
完全に直角三角形とはいいにくいですが,近いとはいえます。

△百済王神社-光仁天皇陵-桓武天皇陵
百済王神社→光仁天皇陵
 ①125°04′58.72″ ②305°13′37.63″ ③28,330.001(m)
光仁天皇陵→桓武天皇陵
 ①337°16′25.20″ ②157°11′40.35″ ③32,781.086(m)
桓武天皇陵→百済王神社
 ①216°56′24.31″ ②36°52′28.99″ ③17,402.362(m)

百済王神社での角度
 125°04′58.72″-36°52′28.99″=88°12′29.73″≒88.2083度
桓武天皇陵での角度
 216°56′24.31″-157°11′40.35″=59°44′43.96″≒59.7455度
光仁天皇陵での角度
 337°16′25.20″-305°13′37.63″=32°02′47.57″≒32.0465度



△百済王神社-光仁天皇陵-四天王寺
百済王神社→光仁天皇陵
 ①125°04′58.72″ ②305°13′37.63″ ③28,330.001(m)
百済王神社→四天王寺
 ①216°30′40.72″ ②36°25′45.23″ ③22,195.596(m)
光仁天皇陵→四天王寺
 ①267°41′41.00″ ②87°28′08.20″ ③36,422.217(m)

百済王神社での角度
 216°30′40.72″-125°04′58.72″=91°25′42.00″≒91.4283度
四天王寺での角度
 87°28′08.20″-36°25′45.23″=51°02′22.97″≒51.0397度
光仁天皇陵での角度
 305°13′37.63″-267°41′41.00″=37°31′56.63″≒37.5324度










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« △阿武山古墳-住吉大社-平城... | トップ | △光仁天皇陵-桓武天皇御母陵... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。