”遊山乞食” 山と温泉と

"yusankotujiki" 軽自動車(スバルサンバー)に車中泊ぶらり旅
  ~カテゴリー【索引】にリンク付一覧~

伊良湖岬 タカの渡り

2016年10月10日 | 花鳥風月
渥美半島へ来ている、渡りは今頃だったはずと思い出し、ネットで調べてみたらジャストタイミングだった。夜明けから8時頃が多いらしいので早起きし、恋路ヶ浜に行って見た。タカ類は少なかったが、一羽又一羽と現れ、悠然と旋回する姿に惚れ惚れ、野を越え山を越え海を越えての長旅だ。達者でな、と声を掛けずには居られない。「鷹ひとつ 見付けてうれし 伊良湖崎」・・ 329年前の11月、芭蕉もこの地で鷹を仰ぎ見たんだなあ。

・AM6:40 休日とあって大賑わい




・タカ類ははるか上空で悠々と旋回、ここに五羽


・沖をLNG船が通過


ヒヨドリの群れが次々現れる、けたたましい鳴き声だ。留鳥と思っていたが一部は渡るらしい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岐阜県池田町 池田温泉本館 | トップ | 世知辛い世に成ったもんだ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。