つれづれ・旅日記

一陣の風が誘(いざな)う 良い旅を(ボン・ヴォヤージュ)と囁きながら
天衣無縫 写真でつづる さすらいの記憶

海津大崎

2016-10-20 00:25:00 | 旅行

勝浦からの道沿いの桜は   かなり開いておったなぁ

そうや 海津大崎の桜  ちょうど見頃やろな  見にいかなあかんで  

愛妻と二人きりの舟に乗って湖から見たり   サイクリングで走り抜けたりと   古き良き時代を思い出しながらの海津大崎



残念ながら大崎の桜はええとこ3分咲きやな   ここは思ったより寒いんやな  

そう思いながら  明朝の桜を期待しながら  ここで一泊することにした 


           

朝 桜のトンネルを歩いた

風来坊と同じに  朝早くの情景を見たくて 来て居る人がいるんや 



懐かしい  トンネルを抜けて広がる情景の中の桜   何度見たかなぁ



4キロ・600本のソメイヨシノ桜  木によって  開き方が違う 





               



海津大崎からマキノ高原へ   メタセコイアの並木が続く  開放的な光景やな 



ふと目にとまった喫茶店風の店   ちょっと一休みしたくなって立ち寄ってみた



小ぢんまりした店  どうも 近くのリタイアーした方達の憩いの場所になっておるようやった   

昼の日中から 酒をたしなむ地元の小金持ちが  くつろいでおりました 



そこは なんと  トイレ・バス付きの トレーラーハウスでした 勿論ベットも完備 



ママ曰く 月に3万円のレンタルで  5年契約  固定資産税なし  処分費用なし

これは 面白い商売やで 




               


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東尋坊 | トップ | 秘密の山小屋 …… 教えへんで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。