つれづれ・旅日記

一陣の風が誘(いざな)う 良い旅を(ボン・ヴォヤージュ)と囁きながら
天衣無縫 写真でつづる さすらいの記憶

炭酸ガスが噴出す 『 秘湯 』

2016-10-20 00:09:25 | 旅行

 青森県と秋田県の県境に位置する白地山(1,034m)の麓  

小坂川の源流 西ノ又沢沿いに分け入り  走ること約10分



目指す 『 奧々八九郎温泉 』 は 世の移ろいとは関係なく 

いつものように渾々と湧いていました  



少し熱めの 鉄分を多く含む温泉  深い森の中 開放感に溢れての温泉三昧   

 野湯の醍醐味ここにあり



天然のジャグジーで弄ばれる  ちゃんは 格別の心地よさ  オッオッオ 



旅の道連れ  Aさんも  大満足の様子   案内した甲斐があるというもの  

                          

 この温泉を 家の庭に持って行けたらええなぁ  

 風来坊さん 毎日 天然ジャグジーを楽しむの?

 あたりまえや そら ええで 

 どこも かしこも ふやけて ふやふやに なってしまうのよ

  ……          …… 
 


風来坊の 俗な心配もよそに 温泉は元気よく  吹き上げておりました


                          


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奥入瀬渓谷 | トップ | 乳頭温泉 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年も逢えるかナ~ッ (吉田)
2010-06-19 14:42:47
09年9月3日吹上露天風呂で別れた大阪の吉田ですブログを見てたら今、青森でいい温泉に入ってるやん。今年も今月の21日夜小樽につきます、また逢えたらええのにナ~ッ。
楽しみやね~ (風来坊)
2010-06-20 08:57:35
元気そうやね  私は23日頃大間から函館に渡る予定にしています。
先ずは吹き上げを目指しますので  その時には、よろしくお願いします
お会いできる日を楽しみにしています  ではでは

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。