つれづれ・旅日記

一陣の風が誘(いざな)う 良い旅を(ボン・ヴォヤージュ)と囁きながら
天衣無縫 写真でつづる さすらいの記憶

行きがけの駄賃

2016-10-20 01:01:10 | 旅行

 



  八ヶ岳山行を終え 今後の予定は6月6日に 佐渡ヶ島  渡航まで暫くある

通過ルートでもあり  もう一度 ,松代に立ち寄ることにした

29日に松代入りしてから2日目までは写真にならず 3日目も雨の為 早々に星峠より蒲生に移動

そこで名古屋の田中さんに再会 しばらく雨の中で様子観をしていたがダメ

そのうちカメラマンも少なくなったのを期に撮影ポイントの良い駐車場に  愛車のテントを出して
雨の中で三脚を立てた 

9時半を回り、田中さんに美味しい  コーヒーを煎れて貰ったり朝食の支度をしていたら  俄に霧が湧いてきたよ 



これは、朝食どころではないと盛り上がりシャッターを切っていた 
ところが、画面の真ん中に白の軽トラが入ってきたではないかいな  
あ~ぁこれで終わったなぁ 田中さんと顔を見合わせたよ 
ところがところが、軽トラから出てきたおじさん  箕の傘を付けて田圃の畦を歩き始めたやないか 

初めは奥の方の田圃を見て歩いてたよ  

それを見て田中さんと手前の方も歩いて欲しいなぁと話していたら
暫くして、それが聞こえたかのように手前の方に歩いて来た  しかも2回も見回ってくれたよ 
久しぶりに熱くなりました 



6月1日 星峠に戻り待機、夕方頃からの冷え込みに明朝に期待がかかる 

 夜の10時過ぎに外に出てみると棚田の低い所 一面に雲海のような霧が立ちこめ周りには杉の林が浮島のよう 

ここに来て初めて見る幻想的な佇まいに  これは寝ている場合ではないよと

愛機  リンホフでのバルブ撮影をすることに 2カット撮り終えたのがAM1:00だった

明日はこの霧が消えていくのを太陽が出る前から狙うべく  AM3:00に携帯タイマーをセットして就寝  

 

2時間の睡眠で起きれるわけがないやろに!

 周りが騒がしいのとカーテンが紅いのにビックリとりあえず車のドアを開けてパジャマのままでの3カット撮影

 



     車の中から撮った3カットの1枚


あわてて着替えて愛機  をセットしていると去年知り合った写友たちに
やってしまったなと笑われ 恥ずかし~ 



それでも今期では一番良い棚田の朝霧に大満足 


            
 終わり良ければ全て良しかな 


  
                         






ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柳の下にドジョウ | トップ | 残雪の八ヶ岳を行く »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんな光景を見たいです (はじめまして)
2009-06-11 02:01:13
NHKドラマのタイトルに使われているという松代の棚田に興味があって、ネットで調べていました。風来坊さんのブログを見つけて驚きました。凄い景色ですね。テレビの映像はコンピューターでいじってあるものだから、基の景色はそれほどでもないと思っていたのが大間違いでした。何日も現地で頑張って巡り会った光景のようですが、小生はそんなに余裕もなく、先ずは週末に行ってみたいと思っています。運良く風来坊さんのブログの写真のような景色に行き当たりたいと、無理を承知で願っています。感動の写真を見せていただいてありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。