つれづれ・旅日記

一陣の風が誘(いざな)う 良い旅を(ボン・ヴォヤージュ)と囁きながら
天衣無縫 写真でつづる さすらいの記憶

地獄沼

2016-10-19 23:52:43 | 全国 旅日記

八甲田の山麓 田代平近く   牧場が見渡せるパーキングで一泊

牧草地を散策したりして  のんびりと ……

突然  ニコニコ顔が現れた 

「 やっぱり 風来坊さんやと思ったわ 」……  懐かしい写友の Y さんでした

しばらく歓談の後  地獄沼の写真を撮りに 同行することになった



Y さんの後に続き  八甲田の紅葉の中を走る




道路を塞ぐほど 車が止まっている所が  地獄沼だった



昼の日中に  観光客やカメラマンが群がっていた 



先ずは 酸ヶ湯駐車場に落ち着き  有名な酸ヶ湯温泉近くの紅葉を 撮ってみた




                          






地獄沼を撮影する  ベテランのカメラマンは 日中には姿を現さない

夕方の4時過ぎに どこからともなく  湧いて出てくる

なぜ そうなのか  写真で紹介しましょう 


                


朝の地獄沼  それはそれなりに絵になるのですが ……  


「 8:43 」


「 8:48 」


 夕日も傾きかけた頃 Y さんが 「 そろそろ 行きましょうか 」と 誘ってくれた

昼間ほどの賑わいもなく 三脚を担いだそれらしい人たちがチラホラと  集まり始める

それからでした 『 地獄沼夕焼け劇場 』 の 開幕  開幕  

ドラマチックな光景が  次々と ……

時間と共に 鮮やかになっていく情景を  ご覧下さい



「 16:26 」



「 16:28 」


「 18:31 」


「 18:34 」


「 18:45 」


この光景を演出するのは 地獄沼の西にある逆川岳に  沈む夕日


「 18:48 」

この紅葉の時期に 偶然にも  地獄沼を照らすスポットライトになる

自然の作る  一期一会の景観であった




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (  饅頭ふかし ) | トップ | 海幸彦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。